メルマガバックナンバー

時間は平等に流れてはいない

2013/06/21

おはようございます。

 小山佳祐です。

 突然ですが。

 時間って平等に流れていると思いますか?
 物理的にはみんな平等です。

 3分は誰にとっても3分です。

 では質問です。

 カップラーメンにお湯をいれてできるのを待つ3分と

 ボクシングの試合、1R、3分は

 どちらが長いと感じますか?

 アンケートをとります、そうだと思う方にクリックしてください。
 結果はクリックした人にだけ教えます。

 カップラーメンの方が長い

 → http://blog.with2.net/link.php?1356661

 ボクシングの方が長い

 → http://blog.with2.net/link.php?1356661

 どっちも同じ

 → http://blog.with2.net/link.php?1356661

 リンク先はブログランキングです。

 この質問で何が言いたいかと言うと

 時間には密度があるってことです。

 つまり濃い時間と薄い時間があります。

 トップアフィリエイターや起業家は常に濃い時間に身を置いているから
 こそ稼げるのでしょうね。

 あなたはどうですか?

 濃い時間を過ごしてますか?

 ただアフィリエイターには
 やってもやっても結果の出ない
 濃い時間を使って必死作業しているけど

 結果がでない。

 こういう人もいるのが現実です。

 はっきり言って死にたくなるレベルだと思います。

 1日15時間パソコンにかじりついて作業して

 月に2~3万円

 これじゃマグロナルドでバイトした方がいいと思いませんか?

 「ハンバーガー1プリーズ」って言ってた方がいいですよね。

 そういう人達はやり方を間違えているのだと思います。

 もし正しいやり方を学べば

 1日3000PV

 記事を月に4記事更新するだけで。。。

 3000PVです。

 そんな方法があります

 → http://www.infotop.jp/click.php?aid=206140&iid=55237

 最小の労力で最大結果をだし

 その報酬でいろんな経験をするべきだと思いますね。

 車を買ったり

 家を買ったり

 勉強をしたり

 旅行をしたり

 そういった充実した濃い時間を経験することで

 さらにお金を稼げるようになります。

 アフィリエイトで結果をだす

     ↓

 報酬を使って濃い時間を経験

     ↓

 さらに成果がでるようになる

 稼げるスパイラルに乗っかることが
 最重要事項ですね。

 そのためのノウハウがPRIDEです。
 実際にトレンドブログを書いたりしたことがある人なら
 ハードル激低だと思います。

 → プライド

 ではでは(^ω^)ノシ


-メルマガバックナンバー