news

女性駅員が34歳男を背負い投げってできるのか?

 神奈川県警戸部署は26日、横浜市南区新川町、無職蛯名宙容疑者(34)を暴行容疑で現行犯逮捕した。

 柔道経験のある女性駅員(21)が、殴りかかってきた蛯名容疑者を背負い投げし、倒れたところを駅員らが取り押さえたという。

 発表によると、蛯名容疑者は同日午後11時頃、同市西区の京急横浜駅の改札口で、女性駅員の顔を数回殴る暴行を加えた疑い。蛯名容疑者が乗り越し精算を行わずに改札を通過しようとしたため、女性駅員が声をかけた。蛯名容疑者は「帽子を払っただけで、殴っていない」と容疑を否認しているという。

(2013年8月28日18時47分 読売新聞)

こんな事件があったそうです。

実際、女性駅員が大の男を投げ飛ばすことができるのでしょうか?

そして、女性に投げらてどれくらいのダメージがあるかということです。

まずは、大の男を投げ飛ばすことができるのか?

ということです。

新聞記事では書かれてないけど
この女性駅員は確実に段持ちでしょう。

柔道経験があると言ってもいろいろで
襲いかかってくる暴漢を咄嗟に投げる

なんてことは黒帯レベルでないと無理だと思います。

さらに言えば34歳の男はそういう格闘技とか武道の心得がない素人

素人のパンチ(テレフォンパンチ)を避けて袖をつかんで投げることは簡単なんでしょう。

柔道というのは比較的、痛みを感じないという印象があります。

しかし、それは畳の上だからです。
硬いアスファルトに叩きつけらるわけですので

女性が投げたとしても
しばらく動けないのではないだろうか。

柔道ってのはやっぱり武道なんだと痛感する事件ですね。

ではでは(^o^)ノシ


-news