雑学

居酒屋で、栓をしたまま瓶ビールを出すと、違法

居酒屋で瓶ビールを注文すると、必ず栓が取られた状態で運ばれてくる。

 

瓶ビールの栓を外すのが大好きな人にはさみしいことかもしれないがこれには理由がある

別に親切心で栓を抜いているわけではない。

 

 

お酒を販売するには酒類販売免許というものが必要。

しかし、居酒屋は販売免許を持つ小売販売業者から勝て、それを商品として販売しているので、

この免許は必要なく、取得していない居酒屋も多い。

 

 

つまり、これを栓も抜かずに買ったままの状態で客に提供する場合、居酒屋も酒類販売免許が必要になる

免許をとる手間を考えると、瓶ビールの栓を抜く方がよっぽど手間が少ない。

だから栓を抜いて提供しているわけだ。


-雑学