Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

健康を保つには

眼鏡とコンタクトレンズは併用すべし!

眼鏡とコンタクトレンズを併用する事はコンタクトレンズを使っている人にとっては必須。

というのもコンタクトレンズには装用時間というのがあり決まった時間しか使えないからです。

コンタクトレンズを長時間使うのは眼球に悪い。

 

 

というのもコンタクトで眼球を覆ってしまうと目が呼吸できなくなり酸欠状態になります。

酸欠になると黒目の透明性を維持する角膜内皮細胞が死んでしまいます。
酷くなると瞳が浮腫んだり濁ったりします。

痛みも出てきて白内障みたいな状態になってしまいます。

 

 

コンタクトレンズの酸素透過率が良い製品というのは常に研究、開発されていますが100%空気を通すようなコンタクトは開発されていません。

コンタクトレンズは自己管理がしっかりしていない人は使うべきじゃないと思います。

@kesuikemayakuもコンタクトレンズに憧れを持ちつつ、眼鏡をしたまま寝落ちしてしまうズボラな自分では無理だと思って諦めています。

眼鏡はかけっぱなしでいいので非常に楽だし、コンタクトレンズにあるリスクが全くない。

なので目の健康を考えるなら併用するしかない。

 

 

コンタクトレンズだけしか使わないという人もいるらしいのですが

眼鏡も買うといいですよ。
眼鏡のフレームが重いとか見え方に違和感を感じたりフレームとレンズの境で見え方が全然違うから気持ち悪くなる人もいます。

でもそれって慣れの問題で慣れば問題ない。

スポンサーリンク

 

 

外出中はコンタクト、家では眼鏡

 

外で活動中はコンタクトレンズを使って家では眼鏡というのが装用時間を考えると妥当なところ。

学校ではコンタクトレンズで家では眼鏡とか

職場ではコンタクトレンズで家では眼鏡というのが健康的でいいと思う。

 

 

キャバ嬢とかの水商売系の仕事は眼鏡禁止だったりするみたいだし

製造業になると保護眼鏡がかけられないから眼鏡だとレンズが傷だらけになってしまうという事もあり得る。

もしくは職場ではコンタクトレンズにしてそれ以外は眼鏡っていう使い方をしている人もいるかもしれません。

 

 

平日は眼鏡、休日はコンタクトレンズ

 

職場で長時間、パソコンを使う人はコンタクトレンズを使うのはリスキー

目が疲れやすいしドライアイになるかもしれません。

後、別にオシャレに気を使う事もない環境であるなら眼球にいらぬ負荷をかける事もないと思います。

オンオフの区切りをきっちりつけるためにも平日、眼鏡で休日はコンタクトレンズという使い方もあり。

 

 

長時間のパソコン作業にはコンタクトレンズは不向きなので使わない方がいいですね。

特に徹夜作業なんかをする時はコンタクトレンズではなく眼鏡がいい。

 

 

スポーツをする時はコンタクトレンズ

 

スポーツをする時は眼鏡が邪魔になる事があります。

激しくぶつかり合うスポーツや激しく動くスポーツには眼鏡は不向き。

部活中だけコンタクトレンズを使う人もいるそうですよ。

スポンサーリンク

 

眼鏡とコンタクトレンズの同時使用はあり?

 

コンタクトレンズで近視を矯正して更に眼鏡で乱視を矯正する人もいますが

これはありなんでしょうか?

結論から言えばありらしいです。
もちろん眼科で相談した方がいいみたいです。

 

 

 

コンタクトレンズを入れたまま眼鏡屋さんで視力検査をするのはきちんと説明してからじゃないと難しいですね。

 

コンタクトレンズと眼鏡を同時に使うメリットとして見た目の印象が変わりすぎないようにするというのがあります。

近視用の眼鏡が度数が上がると分厚くなります。

いわゆる牛乳瓶の底と揶揄されるような分厚いレンズが必要になったりします。

 

コンタクトレンズを同時に使うとそこまで分厚いレンズを使わずに済むというメリットもあります。

 

眼鏡とコンタクトレンズ、度数は同じでいいの?

 

結論から言えばコンタクトレンズの方が度数が低くなります。

 

 

 

眼鏡と違って目と密着するから歪みもないので低い度数でオッケー

眼鏡は目と距離があるためその分、度数をあげている。

コンタクトレンズはランニングコストが高い

コンタクトレンズは眼鏡と違ってメンテナンスをしたり使い捨てだったりと

ランニングコストが高い、なので定期的に買う必要があったりします。

使い捨てのワンデーなんかは確かに便利ですが眼鏡よりも圧倒的にお金がかかる。

 

 

コンタクトレンズ代を節約するためにも眼鏡を併用した方がいい。

 

 

 

まとめ

 

健康的な目を保つならなるべくコンタクトレンズの使用時間は短くしておきましょう。

外でも家でもコンタクトレンズというのは眼球に負担がかかる。

眼鏡とコンタクトレンズを上手く併用して使いましょう。

 

眼鏡が似合わない人とかおしゃれのためにコンタクトレンズをしている人もいますが

眼鏡と組み合わせる事で目を休ませる事ができますよ。

ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク

 

ブログ検索

-健康を保つには
-, ,