Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

政治の仕組みを分かりやすく解説

小池百合子東京都知事が立ち上げる【希望の党】に投票してはいけない!

2017/10/11

小池百合子東京都知事が2017年の安倍政権、衆議院解散に向けて新党「希望の党」を立ち上げている。

日程的には二十八日に召集される臨時国会の冒頭、衆院が解散され、衆院選が十月十日公示、二十二日投開票の日程で行われる。

この希望の党から出馬する政治家に投票してはいけません!

 

 

 

これにはいろいろな理由がありかなり長文になりますがまとめるとこういう事です。

 

  • 党員は民進党など野党からの寄せ集め
  • 小池都知事の実績は皆無
  • 都政を蔑ろにしている人物が国政に影響力を持つ驚異
  • 自分の人気のためなら長年議論してやっと決まった豊洲移転も覆す。
  • 日本をリセットすると公言
  • 小池都知事はギャンブラー、勝負師であって政治家ではない。
  • 国益よりも自分の利益のために行動しそう。

 

どうも~@kesuikemayakuです。

あんまり他人の悪口は書かないようにしているのですが今回はこの怒りを記事にぶつけないと

どうにかなってしまいそうです。

 

 

僕は豊洲問題をネットで調べていくうちに小池都知事がめちゃくちゃしていると気が付いて嫌いになった人間ですが。

豊洲問題のような事を国政でやられたらはっきり言って日本はめちゃくちゃになってしまいます。

スポンサーリンク

 

党員は民進党など野党からの寄せ集め

希望の党の党員は何かしらの志があるわけではなく

どちらかと言うとこのまま選挙をしても勝てないと感じた民進党の議員や

このままでは消滅してしまうような政党の議員が小池都知事のネームバリューに乗っかて当選したい

 

 

という魂胆が透けて見えてしまっている状態。

そういう人材が優秀であるかと言うとそんな事は絶対にない。

 

 

都民ファーストの会の議員と同じように使えない人材の宝庫になりそうです。

結局の所、ボロ船から泥舟に乗り換えたようなものだと思っていいでしょう。

 

 

小池都知事の実績は皆無

小池都知事には実績がありません。

真面目に都政を運営していれば新たにプロジェクトがたったりしたかもしれませんが

豊洲移転やオリンピックに向けての準備、待機児童問題などいろいろな問題がありますが

 

オリンピック前にやっておくべき環状2号線の工事は停滞し豊洲移転は延期。

実務が停滞しているという点で小池都知事は舛添以下です。

 

舛添前知事は私利私欲でお金を使いましたが小池都知事は国政に出て総理大臣になるという野望のために

実務を停滞させています。

舛添は無能な都知事だったけど小池都知事は野心がある無脳な都知事。

 

 

はっきり言って後者の方が自分の利益にかなうように働くからやっかい

 

 

都政を蔑ろにしている人物が国政に影響力を持つ驚異

小池都知事ほど、都政を蔑ろにしている政治家はいないでしょう。

都議会議員選挙の時も都民ファーストが勝ったらさっさと自分は代表を辞めた。

これは小池都知事を応援したかった都民に対する裏切り行為であるし

 

 

ものすごいお尻の軽さです。

そもそも都議会議員選挙で勝って与党になったタイミングで代表を辞めるという判断が非常識。

真面目に都政をやっていくなら都民ファーストの代表として留まってきっちり仕事をすべき

 

実績もなく圧倒きなお尻の軽さ、そして実務を停滞させて豊洲問題では多額の税金を浪費している。

築地市場で働く人たちに大きな負担を与え、オリンピックの準備は進んでいない。

この背景を元に考えると小池都知事が国政に関わるような事はあってはいけないと思う。

 

 

 

自分の人気のためなら長年議論してやっと決まった豊洲移転も覆す。

豊洲問題はかなり昔からあって35年くらい前から築地市場では話し合いが行われていた。

どこに移転するのか?ちゃんと商売できるのか?話し合いはもめてやっと決まったのがつい最近で

石原都知事が豊洲の土壌を徹底的にきれいにしたり、反対派に手紙を書いて説得したりいろいろなドラマがあったのだけど

 

 

小池都知事が飲んだり触ったりしない地下水を見つけて「これは危険だ!」と騒いだのがきっかけで

いろいろめちゃくちゃになりました。

ぶっちゃけて言うと東京都の地下水は大体があんなもんで有害らしいけど

 

 

平気で野菜とか魚を売っている。

真実を知ったらいろいろ憤慨してしまう事ばかりです。

そして散々、決定を延期したあげく豊洲移転を決めたのはいいけど今度は築地も再生させると言い始めた。

 

 

はっきり言えば東京都にそんなお金はないし仲卸市場の機能を持たせた市場を二つ持たせる意味はない。

あくまでも無知でおバカさんな都民を騙すためのリップサービスを繰り返す。

都民のためではなく自分のために政治をしている人、それが小池百合子。

 

日本をリセットすると公言

日本の政治をリセットすると公言していますが

安倍政権ではなく、民主党政権の時代だったら支持されたかもしれません。

しかし、安倍政権でアベノミクスや安保法案、様々な面でデフレ脱却への動きが出てきています。

 

 

それをリセットするというのはかなり怖い発言です。

右肩上がりで上手く行っている事を台無しにしかねない。

そもそも、政治家としての仕事がちゃんとできる人たちだとは思えない。

 

所詮は寄せ集めで民進党くずれとか日本のこころみたいな弱小政党から集まってきた連中。

 

 

小池都知事はギャンブラー、勝負師であって政治家ではない。

小池都知事のやり方は選挙に強いけど実務関係はめちゃくちゃ、イチかバチかの勝負はできるけど

日々の仕事はおざなり、蔑ろという人物に国政に参加してほしくない。

選挙の時だけ頑張っているようにしか見えない。

 

 

希望の党の代表になるという事は国会議員にならなくても間接的に国政に参加できる状態になるという事なんですけど。

希望の党から国会議員が産まれると小池都知事が更に都政蔑ろにするんじゃなかろうか?

 

国益よりも自分の利益のために行動しそう。

今までの行動を見る限り国益よりも自分の利益を優先しそうな気がしてなりません。

はっきり言って都政ではやりたい放題。

殴る相手を見つけては殴りかかる事で国民の注目を集めて人気を保っているだけの人です。

 

 

政治家ではなく政治屋と判断せざる負えない、選挙に強いだけの政治屋に国政は任せられない。

 

スポンサーリンク

 

 

Twitterの反応

 

 

2017年10月11日追記 元民進党に乗っ取られる可能性あり

希望の党の懸念はこれだけでなく、公認を得たいがために思想を180度変えて来ています。
それはあくまでも選挙期間中のみという可能性があり。
当選したら即離党して立憲民主党と合流する可能性だってある。
もしくは数の多い元民進党員が党を乗っ取ってしまう可能性もあります。
それを考えると希望の党には不安しかないです。
希望の党が掲げている公約も実現が不可能になる。
もっとも元々実現不可能かもしれないけど
  1. 原発ゼロ
  2. 隠ぺいゼロ
  3. 業団体献金ゼロ
  4. 待機児童ゼロ
  5. 受動喫煙ゼロ
  6. 満員電車ゼロ
  7. ペット殺処分ゼロ
  8. フードロスゼロ
  9. ブラック企業ゼロ
  10. 花粉症ゼロ
  11. 移動困難者ゼロ
  12. 電柱ゼロ
有権者に受けそうな内容をピックアップしているので耳障りは良いです。
ただし、これが実現できるかは不明。
この他にもベーシックインカムを実現とか言ってますができるかは不明。
立憲民主党と組むためなのか外国人参政権に反対という文言を削除していたりするので油断できませんね。

まとめ

日本の未来を考えると希望の党を絶対に排除すべきです。
民進党が名前と代表を変えただけという感じになっているのがまるわかりなんですから。
僕たちが選挙までにやるべき事はテレビ番組しか見ていないお父さん、お母さんに情報提供をしてあげる事です。
むしろタブレットとネット回線をプレゼントしてあげてTwitterを覚えさせる方がいいかもしれません。
そして若者、危機感を持っている若者が選挙に参加する事でいろいろ変わると思います。
ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク

 

ブログ検索

-政治の仕組みを分かりやすく解説
-, , ,