健康を保つには

蒸しタオルの使い方を徹底解説?

蒸しタオルの使い方!

蒸しタオルの使い方にはどんなものがあるだろうか?

いろいろな効果的な使い方がある。

 

 

鼻の黒ずみを取る

頑固な鼻の黒ずみ、角栓ともいいますが、これを取りやすくするのが虫タオルです。時間はかかりますが、確実にきれいになります。

まぁ、鼻の頭についてつぶつぶですよ黒いやつ、あれをきれいに取るために蒸しタオルが有効と言うわけです。

蒸しタオルを顔を洗う前に顔面に当てて、毛穴を開かせ角栓を柔らかくします。

顔を温めてその後に洗顔をすれば角栓がきれいに取れます。

 

 

疲れ目、ドライアイ

蒸しタオルを目に当てると、目の血行が良くなって目元がすっきりします。

パソコンやスマホをよく見る現代人には蒸しタオルが目薬よりも有効かもしれません。

目に蒸しタオルを当てる前と後では目のピントの調整力が変わってきます。

 

 

 

蒸しタオルを当てた方がピントの調整力が回復しています。

パソコンをよくいじる、@kesuikemayakuはその効果に首ったけですね。

 

目を温める事で視力回復も期待できます。

 

 

 

目のクマ

蒸しタオルをまぶたの上に当てると血行が良くなって目のクマが消えるようです。

効果的なやり方は、朝、顔を洗った後、温かい蒸しタオルと冷たいタオルを交互に当てる。

これを交互に2〜3回、繰り返す事です。

注意

熱い蒸しタオルを使うのは厳禁です。刺激は控えめにしましょう。

  1. 温かい蒸しタオルを当てる(2~3分)
  2. 冷たいタオルを当てる(2~3分)
  3. これを2~3回繰り替える

 

 

鼻炎

鼻を温めることで、鼻づまりが良くなるようです。鼻の粘膜の血行が良くなり、化学物質や老廃物を出し、鼻炎が緩和されるとか、湯気が鼻の中をきれいにすると言われています。

つまりやな、温めることで鼻の毛穴とか粘膜から煮詰まっていた老廃物が出てくるということです。

これはドライアイの時と同じ理屈。

 

 

 

肩こり・首こり

蒸しタオルを当てると結構が良くなるので肩こりや首こりに効果があります。

肩を温めてから肩もみ何かをすると効果がアップするかもしれません。

 

温熱治療は病院でも使われている方法なので気軽にできますね。

ただやりすぎて低温火傷になったりしないように注意です。

 

 

頭痛

肩こりや首こりで滞った血液のせいで頭痛になることがあります。はい

滞った血液が血管を拡張させ周囲の神経に刺激を与えることで頭痛になることがあります。

 

 

なので血液の流れが改善されると頭痛が治ることがあります。

肩こりによる頭痛には蒸しタオルが有効という事ですね。

 

血管の流れが悪くなって血管が拡張しているのを収縮させる働きがある。

同じ効果はコーヒーに含まれているカフェインでもできるけど。

こっちの方が根本的な解決ができそうです。

 

 

 

フェイシャル美容法

蒸しタオルを使った美容法です。
蒸しタオルで皮下組織の血行が良くなり、毛穴が開き老廃物などが外に出やすくなります。

やり方

  1. クレンジングできれいに化粧を落とす
  2. 蒸しタオルを当てて、血行促進、毛穴が開く
  3. 洗顔をする。洗顔石鹸をよく泡だてて、泡で包むように洗う。
  4. 冷たい水で洗い流す、開いた毛穴が閉じないとそこから汚れがまた溜まってしまいますそれを防ぐために冷たい水で毛穴を閉じます。
  5. 最後に化粧水、乳液をつける。

最後に化粧水や乳液をきちんとつけるのがポイント、蒸しタオルを使った後は肌が乾燥しています。アフターケアをしっかり行わないと、シワの原因になります。

 

オイルマッサージ

お気に入りのマッサージオイルを500円玉くらいの量を手に取り優しく顔をマッサージ。

 

蒸しタオルを作ります。

 

顔に温かいタオルを当てて、手でふたをして下を向きます。

2~3分したら綺麗にオイルを拭き取っていつものお手入れをしておしまいです。

 

 

蒸しタオル⇒乳液洗顔!?

用意するもの:タオル×3、乳液
1.まず、顔にアツアツの蒸しタオルを乗せる。冷めたら取り換える。
2.1を三回くらい繰り返す。
3.顔の毛穴ががっつり開くので、乳液を多めに手に取ってたっぷり顔に塗る。
4.乳液はけちらずたっぷりとがコツ(「にゅうえきけちったらだめよん」)
5.額、こめかみ、目の周り、鼻、頬、首の順に手でぐりぐりマッサージする。
6.顔の乳液を水で洗い流し、あとはいつも通りに洗顔。
これで肌の黒ずみが消えた!毛穴が消滅した!とTwitterで話題になっていました。

 

 

蒸しタオルの頻度

蒸しタオルを使う場所によって違うようですが、目の疲れを取るには1日3回位、フェイシャル(顔)の場合は1週間に1〜2回くらいが良いでしょう。

 

 

まとめ

思った以上にいいろいろ使えますね。

ぜひお試しあれ

 

ではでは(^ω^)ノシ

関連記事

蒸しタオルの作り方!電子レンジを使えば簡単だぜ!

アーカイブ

-健康を保つには
-, ,