Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

トラブル

財布が盗難にあったら?警察に被害届けを出す前に電話する相手がいるよ!

財布を盗まれた時に警察に落し物届け、遺失物届けを出す前に

やっておくべき事があります。

それは駅の落し物センターに行ったり、ファミレスとかで必死に探す事ではありません。

 

 

どうも~財布は絶対にズボンの前、ポケットに入れる@kesuikemayakuです。

お尻のポケットに財布を入れる人がいますがあれって座りにくいし財布を出す事になる。

スリに狙われやすいと思いませんか?

 

 

正直、外で財布を我が身から離す人の神経を疑います。

まあ、日本人は善良な人が多いからまず盗まれないけど。

魔が差す事もあります。

 

 

なので人を試すような事はしないでください。

今回は前提条件として盗まれた財布に対する対処方法についてシェアしていきたいと思います。

 

まず何よりも先にやっておくべき事

財布が盗まれた!落とした!紛失した!もう自分だけじゃ絶対に見つからないという状況になったら

まず、カードを停止させましょう。

 

カードというのは

  • キャッシュカード
  • デビットカード
  • クレジットカード

どれも他人に使われると大変な事になるカードです。

これを銀行やカード会社に連絡して取引停止設定を速やかに行いましょう。

スポンサーリンク

 

カード類の取引停止させないと大変な事に

キャッシュカードは暗証番号を解読されたりスキミングされたりしたら

銀行口座の預金を根こそぎ奪われる。

デビットカードなら高額商品を残金が尽きるまで買われる。

 

 

クレジットカードなら限度額まで買い物、キャッシングをすると思います。

財布には車の免許証や保険証が一緒に入っている人が多いと思います。

そうなるとサインするだけで買い物が出来てしまいます。

こうなったら破産です。

何もしなければ破産。

 

 

だからカード類は取引停止してください。

クレジットカード会社には、盗難・紛失の専用回線が24時間繋がるようになっているので、すぐに電話をしてください。

クレジットカードは取引履歴をカード会社が管理しているので突然、高額商品を買いまくれば不審に思って

連絡をするかもしれませんが連絡がこない場合もあります。

 

 

クレジットカード会社に連絡しておけば不審な取引は全て支払い義務がなくなります。

カードを停止させるのはクレジットカード・デビットカードが最優先!

キャッシュカードは暗証番号が分かるまで時間がかかるのでクレジットカードの後で大丈夫

 

 

 

スポンサーリンク

 

近場の警察で被害届けを出す

カードを止めたら警察に被害届を出しにいきましょう。

 

警察で聞かれる事は

  • 名前
  • 住所
  • 連絡先
  • 何を落としたか?
  • どこで落としたか?(電車で紛失した場合は〇駅~〇駅間と答える)
  • 財布の特徴は?
  • 財布の中に何が入っていたか?(貴重品)

 

財布が見つかれば警察から連絡がくるのでそれを待ちましょう。

 

被害届を出した後にする事。

被害届を出したらカードや運転免許証の再発行。

カードで支払っていた公共料金の見直し

そしてお金の確保です。

 

 

クレジットカードの再発行には大体1~2週間はかかる。

再審査の関係でそれくらいはかかる。

 

やることまとめると

  1. 運転免許の再発行
  2. キャッシュカードの再発行
  3. クレジットカードの再発行
  4. 健康保険証の再発行
  5. 各ポイントカードの再発行

運転免許の再発行

運転免許証はクレジットカードなどの再発行に必要なものです。

ただ手数料がかかるのでお金がない場合はキャッシュカードからでもいい。

 

再発行に必要なもの。

  • 申請用写真 1枚
  • 身分証明書
  • 手数料(3,500円

身分証明書はマイナンバーカードや、住民台帳カード、パスポート、学生証。社員証、年金手帳などでもOKです。

不安なら複数の身分証明書をもって再発行しましょう。

 

キャッシュカードの再発行

キャッシュカードの再発行しないと生活費がおろせない。

通帳があればお金はおろせるけどいささか不便。

なので運転免許の次はキャッシュカードを再発行しましょう。

 

自分が口座をもつ銀行に再発行の手続きをしにいきましょう。

再発行に必要なもの

  •  通帳
  • 届け印
  • 本人確認書類
  • 再発行手数料

クレジットカードの再発行

クレジットカードの再発行をしましょう。

クレジットカードの再発行は利用停止の連絡をした時にできたりします。

ただ、再発行をする場合は再審査もあるので注意しましょう。

 

再発行には10日~14日、2週間はかかります。

 

保険証の再発行

国民健康保険を使っている自営業の人や日雇いのフリーターは役所の窓口に行って再発行してもらいましょう。

正社員の方は社会保険に入っていると思いますので会社で再発行してもらいましょう。

どちらもすぐに再発行されます。

 

 

各種ポイントカード

スーパーとか行き着けのファミレスなんかのポイントカード。

病院の診療カードなんかを再発行してもらいましょう。

Tポイントカードやお店の会員証など優先順位は低いもののないと困るし

 

せっかく貯めたポイントを使われるの業腹です。

 

TポイントカードやPontaカードには、紛失時にカードの利用停止ができる回線が設けられているので、連絡をしてください。

もちろん、ポイントも引き継ぐことができるで、そこは安心して大丈夫です。

 

生活費の確保

これが一番重要で財布の中身がそのまま今月の生活費だった人や

銀行口座に預金がないしクレジットカードもまだ使えない。

給料日もまだまだ先という状況になってしまうかもしれません。

 

親、兄弟から生活費を借りたり会社からお給料の前借りをするなどの対策も必要。

もうにっちもさっちいかない時はキャッシングに頼るほかありません。

質素倹約に暮らせばそこまで大金は必要ないのでお金の都合がつくまでの生活費を借りるというのも悪くないと思います。

 

 

キャッシングは最終手段としてもお金を誰かから借りるしかないと思いますね。

 

まとめ

財布が盗難、紛失した時にやる事

  1. 各種カードの利用停止手続き
  2. 警察への被害届
  3. 運転免許の再発行
  4. キャッシュカードの再発行
  5. クレジットカードの再発行
  6. 健康保険証の再発行
  7. 各ポイントカードの再発行
  8. 生活費の確保

 

思った以上に面倒な事態になるな~

財布は肌身離さず絶対に無くしてはいけないですね。

それでもスリにあったり空き巣に入られたりするかもしれないし

 

万全の対策があってもトラブル、事件に巻き込まれる事だってありえます。

そんな時は慌てずに手続きできるとかっこいい気がします。

ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク

 

 

 

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-トラブル
-, , , , , , , , ,