Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

アプリ

iPhoneのデフォルトカメラアプリで桜の写真をきれいに撮影する撮り方を研究したよ

2017/02/08

iPhoneのカメラアプリで桜をきれいに撮る方法を研究してみた。

春と言えば桜、春と言えばお花見、お花見と言えば酒盛りに記念撮影

スマホで気軽に写真撮影してしまうのも仕方ない話。

 

 

でも待って!@kesuikemayakuが見た桜よりも綺麗じゃない気がします。

もっと綺麗に撮影できる方法があるんじゃなかろうか?

今すぐ、できるように公式のカメラアプリを使って綺麗に桜を撮影する方法を紹介していきます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

とりあえず何も設定せずに桜を撮影する

天気が悪いせいか少し暗い雰囲気

白が肉眼で見るよりも黒くくすんで見える気がします。

もっと色鮮やかに撮影したいですね~

 

 

次にHDR機能を使った写真

HDR機能とは?

明暗の差をはっきりさせた写真を複数枚撮影して合成した写真の事。

 

HDR機能をオンにして写真の中心にする桜の花びらをタップしてから撮影しました。

前よりも桜の花びらがきれいに撮影できてますね。

 

明らかに桜の花びらが鮮やかに撮影出来ていますね。

これなら肉眼に近い感じだけどもっと綺麗に撮りたいですね~

 

 

 

次に露出補正(明るさ調整)をした写真です。

使い方はカメラアプリの撮影画面をタップすると太陽のマークがでます。

その画面を上下、どちらかにスワイプすると明るさが変わります。

 

下から上にスワイプすると明るく

上から下にスワイプすると暗くなります。

明るくして撮影した写真がこれ

 

ちょっと明る過ぎたなwww

明るさを調節すればいい感じになりそうですが花びらの色が潰れているのが気になる所。

 

 

次にHDR機能と露出補正をかけた桜の写真がこれ

明るさもいいし、色もくっきりだ。

桜の写真みたいな淡いピンク色は写真できれいに撮影するのは難しいですね。

明るくしただけだと花びらのピンクが無くなってしまっていたけど今回のはいい感じに撮影出来ていますね。

 

 

他にもいろいろ撮影したので紹介します。

見上げるアングルは露出補正でこんなに明るく!

HDR機能を使うと若干暗くなるみたいです。

それを考慮して撮影してみます。

 

撮影画面が白く なるまで明るさを上げて撮影した写真。

背景がくっきりした印象ですね。

iPhoneのカメラアプリは明るさの調整とHDR機能で明暗をくっきりさせればかなりいい写真が撮れる

 

 

 

場合によってはHDR機能はいらないかも?

天気がいい日ならそこまでいじらなくてもいいかもしれません。

 

曇りの日や逆光が気になる時などはHDR機能や露出をいじった方がいいかもしれません。

桜は日が傾く前に撮る

花びらのピンク色と夕日のオレンジが重なってしまいいい写真が撮れない。

桜のピンクを上手く出すなら日が高いうちに撮影しましょう。

 

ホワイトバランスを直す事で調節できますが昼間に撮影した方が確実にいい写真が撮れる。

失敗しない無難な撮影時間は昼間です。

 

初心者におすすめな撮影時間は午前中から16時くらいですね。

 

 

桜はスマホで撮影するのが難しい

スマホのカメラは背景がぼかせないから被写体に立体感がでなくて

多くの花びらがうるさい感じになってしまう。

 

ではどうしたらいいのでしょうか?

 

桜の雰囲気を伝える写真がいい

青空をバックに花びらのピンクを上手く撮影するといい感じに撮れます。

 

 

また、接写だと上手く撮れます、家電量販店でiPhone用のマクロレンズが販売されていますのでそれを使うといいかもしれません。

 

桜を背景の一部として撮影する。

桜を背景にして撮影するとワンポイントが効いてとても印象に残る写真になります。

メインはあくまでも人間だったりお寺だったりするのですがそこに桜が加わるととても華やかになります。

 

 

写真の雰囲気もよくなるのでおすすめです。

 

 

 

まとめ

HDR機能は輪郭をはっきりさせた場合に使うのがベストか?

青空なんかと一緒に写す場合はHDR機能がないと桜が黒くなってしまうので注意が必要ですね。

これで桜の写真をきれいに撮影できますね。

ではでは(^○^)ノシ

スポンサーリンク

 

ブログ検索

ブログ検索

-アプリ
-, , ,