Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

アプリ コンピューター

iPhoneのバッテリーを長持ちさせる方法!意外とムダな通信してるんですよ〜

2015/02/22

スポンサーリンク

年末年始にいろんな場所に遊びに行ってきましたwww

非常に楽しかったのですが一つ困ったことがありまして(ーー;)

コミケ(C87)に遊びに行った時、開場する前の待機列でiPhoneでネットサーフィンをしていたんですが

1時間?まあ1時間30分くらいでバッテリーは50%を切りました(ーー;)

これじゃ友達と連絡つかなくなるかもじゃん!

案の定、午後2時くらいでiPhoneは充電切れ。

すぐにiPhoneの充電が切れる!ムカつく

なんとか友達とは合流できたけどもう少しiPhoneのバッテリーが長持ちすればもっと快適にすごせたはず!

なのでiPhoneのバッテリーを長持ちさせる方法を調べてみた。

スポンサーリンク

iPhoneのバッテリーを長持ちさせる方法は箇条書きにするとこんな感じ

☆iPhoneのバッテリーを長持ちさせる方法☆

↓↓↓  こちら ↓↓↓

・通知機能をOFF
・APPのバックグラウンドをOFF
・wifiをOFF
・Bluetooth(ブルトゥース)をOFF
・画面の明るさを暗くする。
・GPS機能、位置情報のOFF
・自動ロックの時間を短くする
・メールのプッシュ通知をオフ
・イコライザをオフ
・月一でバッテリーのメンテナンス

一つ一つ説明しますね。

通知機能OFF
通知機能というのはアプリからのお知らせですね。

ゲームとかだと「スペシャルクエストが発生!」

ツイキャスの「○○さんがツイキャス」などなどいろんなことを教えてくれる機能です。

この機能便利ですがあまり使わないアプリなら機能をOFFにした方がいい。

何故なら通知される情報をiPhoneが受信するからだ電波のやりとりはバッテリーを消耗させる。

カレンダーなどいろんなアプリが通知機能を持っているのでまとめてOFFにしよう。

wifiをOFF

外出中、wifiを持っていないならwifi機能はOFFにしよう。

wifi機能がオンだと常にiPhoneがwifiを探してしまうのでバッテリーの消耗が大きくなる。

wifiを持ってるならwifi機能はオンの方がいい。

APPのバックグラウンド
APPのバックグラウンドとはアプリがiPhoneのどこにも表示されてなくてもつまり使っていなくても動いている状態

当然これがオンになっているとバッテリーは消耗する。

基本アプリの設定からオフできる!

IMG_5659.PNG

通知機能、バックグラウンドはオフに!

Bluetooth(ブルトゥース)をOFF

Bluetooth(ブルトゥース)もバッテリーを消耗させるのでBluetooth機器を使ってないならOFFにしよう!

wifi、Bluetoothはホーム画面から簡単にOFFにできる。

ホーム画面を下から上にスワイプすると設定画面が出るので調節できる。

IMG_5657.PNG

wifi機能をオフ、Bluetooth(ブルトゥース)オフ、画面の明るさ設定もできます。

画面は暗い方がバッテリーは消耗しない。

画面が見える程度に画面を暗くする。

GPS機能、位置情報をOFF

バッテリー HDでバッテリー消耗度を見るとGPSナビゲーションがダントツで高いことがわかる!

IMG_5653.PNG

アプリによっては位置情報を要求してくるものがあるがそれがバッテリーを消耗させる。

知らず知らず使っていることもあるので設定から確認してOFFにしておこう!

IMG_5658.PNG

位置情報は許可しないにしておこう!

自動ロックの時間設定を短くする
(設定方法)
「設定」→「一般」→「自動ロック」

IMG_5660.PNG

動画を見る時以外は一番短い1分に設定しておこう。

メールのプッシュ通知をオフ

(設定方法)
「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「データ取得の方法」→「プッシュ/オフ」「フェッチ/手動をタップ」

IMG_5661.PNG

IMG_5662.PNG

この機能がオンだと外部サーバーと常に通信してしまうのでバッテリーが長持ちしない。

イコライザをオフ
本格的な音質が楽しめるイコライザー機能ですが、音の調節をする分バッテリーの消耗させる。

なのでイコライザーはOFFに

(設定方法)
「設定」→「ミュージック」→「イコライザ/オフ」

IMG_5663.PNG

IMG_5665.PNG

iTunesでイコライザーが設定されている場合は【Flat】に設定

月一でバッテリーのメンテナンス
これはバッテリーを完全放電させてからフル充電することです。

月に一回くらいは完全放電からのフル充電することでバッテリーのメンテナンスになる。

こまめに充電するとかフル充電のまま放置するとか完全放電した状態で放置というのはバッテリーの寿命が短くなる行為なので止めよう。

普段の充電は大体バッテリーが20%くらいになったら充電して100%になる前、90%くらいで充電をやめるのがいいらしいです。

バッテリー100%の状態で充電すると逆にバッテリーの消耗が早くなるそうです。

例えるなら蛇口からコップに水を注ぐ時に水を溢れさせてから蛇口を閉めるとコップの水が満タンよりも少なくなっているのと一緒です。

なので普段のバッテリー充電は9割くらいでやめておくのがベター。

メンテナンスの時は100%まで充電しましょう!

まとめ

無駄な機能は全部OFF

充電はこまめにしない

結構簡単なことでiPhoneのバッテリーは長持ちするんですね。

この理屈はAndroidや他のタブレットでも同じなので是非試してみてください

ではでは(^○^)ノシ

関連記事

検索の便利機能30!

iPhone6の着信拒否設定方法!

iPhoneであらゆる動画を保存できる


スポンサーリンク




フォローミ~


follow us in feedly

Facebookページ

LINE@
友だち追加


ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-アプリ, コンピューター
-, ,