Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

アプリ

情報収集に使えるおすすめiPhoneアプリ!情報強者が使うのはInoreaderよりもこれだ!


情報収集に使えるアプリについて書いていこうと思います。

グノシーやスマートニュースなどの

ニュースをまとめアプリがありますがはっきり言ってそういうアプリを使うのは情弱。

 

 

自分が欲しい情報をスマートに入手するアプリがあります。

これを持っていればグノシーなんて使いたくなくなる。

@kesuikemayakuがおすすめするのはRSSフィードを利用した。

 

RSS Readerを強く推奨します。

というのもRSSフィードを出力するサイトならどんなサイトでも登録可能だからです。

 

グノシースマートニュースが使えないと断じる訳。

グノシーやスマートニュースには余計な広告が多すぎる。

そして何よりもいらない情報が多すぎる。

会員登録すれば欲しいサイトの情報だけを一覧にする事もできますが。

 

 

それをやるくらいなら最初から自分で作った方が早いというのもあります。

グノシーやスマートニュースが認めたサイトしか表示されない。

そんで特定のサイトを選んで一覧にできない

 

 

つまり、自由度が足りないから使いにくい感じですね。

RSSリーダーならRSSが抽出できればどんなサイトだって登録して最新情報をゲットできる。

ヤフオクやAmazonの検索結果なんかもRSSで登録できる。

スポンサーリンク

 

RSSフィードの抽出方法。

ブログに書かれている場合もあります。

RSSボタンやリンクが表示されている場合もありますが

ない場合はリンク後ろに【feed/」をつければRSSになります。

 

ただ、このやり方でRSSにならない場合もありますので

RSSフィード取得・検出ツールを使います。

 

URLを取得して自動検出ボタンをクリックすれば簡単にRSSフィードを取得できます。

このブログで試した画像はこんな感じ。

 

こんな感じですねRSSを出力するサイトならなんでも使えます。

SNSのRSSフィードを取得するならQueryfeed.netというサイトを利用します。

Twitter、Google+などのRSSフィードがゲットできます。

TwitterのRSSフィードを取得するにはClassical Twitter Searchという項目の入力欄に

  • 特定の#タグをRSSで取得(#hashtag)
  • 特定のユーザーのツイートをRSSで取得(from:username)
  • 特定のユーザーへのツイートをRSSを取得(@username)

のいずれかを入力してSearchをクリックすると取得できます。

 

Google+は画像だけみたいです。

RSSの取得はパソコンでやった方が上手くいきます。

普通のブログなんかは大丈夫だけど。

 

スポンサーリンク

 

Inoreader

iPhoneアプリ⇒Inoreaderダウンロード

 

RSSリーダーにもいろいろありますがInoreaderは使いやすくてネットでも評価が高いのでおすすめです。

RSSリーダーにはFeedlyやSimple RSS Readerなどがあります。

 

Feedlyは英語でしか使えないから使いにくい、Feedly並みに機能が充実しているのがInoreaderというわけです。

RSSに加えて主なニュースサイトを追加する事もできます。

 

@kesuikemayaku的にはもっとシンプルな方がいいですね。

保存したページが上手く機能していない感じがマイナスです。

 

Simple RSS Readerを一番、使いやすいかもしれません。

iPhoneアプリ⇒Simple RSS Readerダウンロード

 

なんで一番、使いやすいかと言うとまず、ログインしなくてもいい

RSSさえ用意してしまえば何でも登録できます。

なので好きなサイトを登録して一覧を作る事ができます。

 

 

そして非常にわかりやすく見やすい画面になっているというのも注目ポイントです。

広告も最小限しかないから使いやすいです。

 

 

90日間ログインしないとサーバーから削除されてしまうようなのですが。

使ってみた感触としては使いやすいからログインしないって事はないと思います。

 

RSSを自分で入れてガンガンカスタマイズしていく事で使いやすくなっていくと思います。

 

使い方は左上のボタンをタップして

フィードを追加するをタップ

 

コピーしておいたRSSフィードをコピペすれば簡単に登録できます。

サイト毎にリスト化されるので使いやすいです。

YouTube動画 Simple RSS Readerの使い方

 

 

まとめ

グノシーやスマートニュースみたいなアプリを使うよりもSimple RSS Readerを使った方が

自分の欲しい情報がドンドン入ってくるので便利です。

YouTubeとかでも情報更新情報はメールされますが情報更新を一つにしてしまいたいならこっちのが方が断然いい。

 

 

一つアプリでニュース記事を読んでまとめブログも読んで更にYouTubeのチャンネルが更新されたからそのまま動画を見る事もできます。

Twitterアカウントページやニコニコ動画やFC2動画も登録できました。

これなら毎日の情報収集が超楽ですね!

 

ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク

 

ブログ検索

ブログ検索

スポンサーリンク

-アプリ
-, , , , , , ,