トリビアとノウハウノート

いろいろなトリビアとノウハウを紹介

トップページ

健康を保つには 病気の種類と症状

金属アレルギー対策をすれば腕時計をつけられる!

2018/01/30

金属アレルギーの人はアクセサリーとか腕時計をつけられない。
別にスマホがあるから困らないのかもしれませんが。
やはりオシャレの一環として腕時計はしたい。

 

ビジネスマンとしては腕時計で素早く時間を知る事は重要だったりします。
仕事中はスマホの電源を切る人もいますしね。

そこで金属アレルギーの人が腕時計をつけられる様になる方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

 


金属アレルギーとは

金属アレルギーとは

金属イオンが汗に溶けて身体についた時にアレルギー反応が起きてしまう現象の事。

 

金属アレルギーが発生する流れは以下の通りです。

 

  1. 金属製品を身に着ける
  2. 汗によって金属が溶ける
  3. 溶けた金属がイオン化して体内に侵入
  4. 体内のたんぱく質と結合し、アレルゲンと呼ばれるたんぱく質に変質
  5. 体内でアレルゲンに対する抗体が作られる
  6. 1~4が繰り返され、徐々に抗体が強くなる
  7. 特定の金属に対するアレルギーとなる

 

金属アレルギーを起こしやすい金属は

  • ニッケル
  • コバルト
  • クロム
  • インジウム
  • イリジウム
  • 亜鉛
  • パラジウム

など金属から金属イオンが溶け出して人体に触れる事で起こるアレルギー。

皮膚が被れたり、赤くなって痒みを引き起こす。

 

 

金属アレルギーにならない金属

ステンレスやチタン、プラチナなどは金属アレルギーが起こりにくい金属。

金属アレルギーは金属が錆びる際にイオン化したものが肌と反応するのが原因。

 

チタン、プラチナ、タンタル・ハフニウム・ニオブ・ジルコニウムは錆びないからイオン化しないという性質がある。

 

ネットで調べていたらステンレスは金属アレルギーにならない派と金属アレルギーになるかも派がいたのでこの記事では除外。

金属アレルギーにならないようにするならチタンの腕時計がベストではなかろうか?

 

ただもの凄く値段が高い!安くて1万円前後、高い腕時計は青天井って感じですね。

腕時計のバンドを革にする

腕時計のバンドを金属製ではなく革のバンドにする。


ステンレスベルトは止めて、チタンベルト、革ベルトやラバーベルト、ナイロンベルトなどの腕時計をする。

金属のベルトでは痒みや皮膚が被れるのが悪化するばかりだからです。

 

 

営業など外回りやスーツで仕事をするならチタンベルトや革ベルトのバンドを使いましょう。

ナイロンベルトやラバーベルトはスーツにイマイチ合わない気がします。

 

ただ、革をなめす工程でクロムやコバルトといった金属が使われている可能性もあるので注意したい。

できるならタンニンでなめした革か合成革を使った方がいいです。

スポンサーリンク

 

腕時計はゆるめにつける

腕時計を密着させると金属イオンが汗に溶け出しやすくなるので腕時計をゆるくつけておきましょう。
鉛筆一本分くらいの余裕があればok

 

なるべく腕時計を接触させない事が金属アレルギーを予防します。

 

金属アレルギーパッチテストを受けておく

金属アレルギーパッチテストを受けてどんな金属にアレルギー反応を示すか調べてみると安心して腕時計がつけられます。

ステンレスは大丈夫だけど鉄や銅はダメとか金は平気だけど亜鉛がダメなどなど

人によってアレルギー反応はさまざま、体に合うか合わないかをしっかり調べておきましょう。

 

パッチテストは試薬の付いたテープを背中に2日間貼り、2日後それをはがし、除去後、皮膚に現れた反応を2日目、3日目、7日目の3回を国際基準(ICDRG)に基づいて判定する方法です。

 

 

汗はこまめに拭く

金属アレルギーは汗に溶け出した金属イオンがアレルギー反応を起こします。

なので汗はこまめに拭きましょう。

金属に被膜を作るメタルコートを塗っても完璧じゃないので汗はこまめに拭きましょう。

 

トイレで手を洗うついでに手首まで洗えば汗も洗い流せます。

 

メタルコート

金属に皮膜を作って金属と肌が触れ合わない様にするのがメタルコート。

金属アレルギーの人は腕時計の金属部分に必ず塗っておきましょう。

値段も1000円しないくらいの値段で手頃です。

 

 

Twitterの反応

 

楽天リンク

これさえあれば金属アレルギーでも腕時計をつけられますよ。

まとめ

  1. バンドを革にする
  2. 腕時計はゆるめにつける(肌に密着させない)
  3. 汗をこまめに拭く(汗と金属イオンがアレルギーの原因)
  4. メタルコートを塗る

メタルコートをしっかり塗っておけば金属アレルギーの人でも安心できますね。

 

ではでは(^○^)ノシ

スポンサーリンク

 

ブログ検索

カテゴリー

アーカイブ

-健康を保つには, 病気の種類と症状
-, ,