いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

トリビアとノウハウノート

トップページ

今日は祝日

#明太子の日 1月10日は何の日?Twitterまとめ

投稿日:

福岡の食品会社・ふくやが制定。

1949(昭和24)年のこの日、前年のふくやの創業以来研究を重ねてきた「明太子」を初めて店頭に並べ、福岡名産「からし明太子」が誕生した。

明太子は助宗鱈(介党鱈)の卵(鱈子)の塩辛で、元々は朝鮮半島に伝わる家庭の惣菜だった。これを日本人の口に合うように味附けして、からし明太子が作り上げられた。

この日とは別に12月12日も「明太子の日」になっている。

 

明太子の由来

韓国では、明太子の語源として面白い話があります。
『李朝の時代に明川の漁師“太さん”が、珍しい魚を釣り、その名前がわからないので、
郡の主に相談したところ、郡の主も困ったのか、明川の“明”と相談した太さんの姓“太”とを掛け合わせて“明太魚”とした。』という話があります。

 

 

それ以降、韓国では、助惣鱈を“明太魚”と呼んだと言う話です。
こんな話が出来るほど以前は朝鮮半島では助惣鱈が良く獲れており、わざわざ明太魚と命名するような伝説話が後から作られたと解釈した方が良いのではないでしょうか?

この話も諸説あるうちの一つで他にも中国説やロシア説があるらしい。

 

だいたい1800年代には、朝鮮半島で唐辛子とスケトウダラの卵巣を一緒に塩漬けして食べるようになったと偉い人は書き記していますね。

 

Twitterの反応まとめ

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

ブログ検索

-今日は祝日
-, , , , , , ,

Copyright© トリビアとノウハウノート , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

by