銭ゲバ

お金持ちになる方法を中学生にも分かるように解説!クソニートが感じた絶望と希望

お金持ちになるにはどうすればいいのか?

ネットで調べても中途半端な情報しかないと思います。

現実に即したお金持ちになる方法があります。

 

@kesuikemayakuはブラック企業を辞めてクソニートになった時にお金の勉強してお金持ちになる方法を初めて知りました。

 

学び終わった時に感じた絶望とまだ間に合う、希望はあると感じた喜びはずっと忘れないです。

 

マルチ商法の世界に踏み入ってダメな小金持ちの存在も知りました。

 

本質的な考えを知っていても間違った道を歩いてしまう人がいる事を知りました。

 

お金持ちになる方法というのは実は

 

お金を受け取るお皿を増やす事が唯一の方法。

 

産まれた時に人間は自分の体というお金を受け取るお皿を持っています。

 

このお皿1枚だけでお金持ちになる人もいますが凡人には不可能

 

だから、お金を受け取るお皿を増やしていきましょう。

 

お皿を増やす方法は

  1. お金を貯める。
  2. 副業で種銭を作る。
  3. 流行りの投資で増やす。
  4. 安定した投資先に投資をして資産を増やす。

 

ポイントとしては生活費以外で投資をする事。

 

お金を貯めて種銭を作り、流行、時代の潮流に沿った投資をする。

 

2018年の場合は仮想通貨ですかね?

お金を貯めて正しい情報を発信するコミュニティに参加する事が大事だったりします。

 

この記事ではお金の貯め方や種銭を作る方法、投資はどうすればいいのかを書いていきます。

 

 

 

お金持ちになる方法とは?一生懸命、仕事をしてもなかなかお金持ちになれない。

これはある意味、仕方ない事なのかもしれません。

というのも一般的なサラリーマンは普通に働くだけではお金持ちになれない仕組みだからです。

例えば誰もが知っている大企業に勤めていたとしてもお給料の予測はできるわけです。

年功序列だろうと成果主義であろうとこれは変わりません。

物凄い成果、売上を叩き出しても昇給は1~2万円くらいという事もありえます。

実際にネットビジネス界では有名な小玉歩さんは企業に勤めていた時に70億円もの売上を上げたけど

臨時ボーナスは10万円で昇給も思った以上に少なかったそうです。

つまり、どんなにサラリーマンが成果を上げても収入は会社がコントロールしてしまうというのが現状です。

貧乏暇なし

このコトワザを知っている人は多いし職場で使う人もいるのではないでしょうか?

実はこの言葉こそ学歴や現在働いている職場など関係なくお金持ちになれるヒントが隠されています。

つまり逆を言えばお金持ちってヒマなんですよ

たくさん働けばたくさんお金がもらえる。

残業すればお金がもらえる。

全部、貧乏人の発想。

ある意味では正しいのですがこれでお金持ちになるには

大きな壁があります。

それは

24時間働けない
どんなに働いても1人前のお金しかもらない

人間は休まず働けないし、どんなに働いても1人分の給料しかもらえない。

どんなに頑張ってもそこが壁になります。

 

お金持ちになれる職業というのは存在しない。

 

ここでいうお金持ちは年収1億円以上です。

一般的にお金持ちになれる職業は

芸能人だったりパイロットだったり医者だったりするわけですが。

実際のところ本当にお金持ちになれる人は職業に縛られない。

何を言ってるかわからない?

 

 

 

危険なだったり責任の重い仕事をすれば当然、収入は高い。

しかし、所詮は一人分の稼ぎでしかない。

お金持ちは一人で何十人分のお金を稼ぐ。

 

 

下手したらお金持ちはお金を勝手に稼ぐシステムが作れる人だ。

例えば発明王と呼ばれたエジソン
彼は発明した電球を広めることでお金持ちになった。

 

 

 

そう発電所と電線だ。
エジソンと契約した人は電線を引き電気を使えるようになった。

エジソンは月々の電気代でお金持ちになった。

この電気代という奴はエジソンが寝ていてもエジソンの元にまわってくるシステムになっている。

 

 

 

だからこそエジソンはお金持ちになれた。

もっとわかりやすいのが不動産だろう。
人に部屋を貸して家賃を取る。

 

 

家賃を回収も契約した管理会社に任せればお金は寝ていても集まる。

そしてお金が貯まったらまた新しい不動産を購入する。

そして人に貸す!このサイクルでお金持ちは更にお金持ちになります。

芸能人もお金持ちになりやすい、テレビの仕事以外にも自分で人を集める事ができるからだ。

 

 

 

芸能人の注目度は一般人の1000倍から10000倍くらいある。

Twitterとかで

「今日のご飯はお味噌汁でした。」

とかどうでもいいツイートでRTが1000くらいになったりする。

なので新しく副業をやったりするのも簡単だ。

 

 

 

こういうのを上手く使っている芸能人がデヴィ夫人だ。

デヴィ夫人はアメブロやメルマガを使いたくさんの人に宝石をセールスしたりパーティをしたりしている。

そこでたくさんの人たちに商品が売れている。

デヴィ夫人は商品を準備してメールを書くだけで何百万円のお金を稼ぐ事ができる。

 

 

 

つまりお金持ちになるには職業ではなく
お金を産むシステムを作る事が大切。

製造業だろうがサービス業だろうが関係なく。

 

 

 

何もしなくてもお金が財布に入るシステムを作った人がお金持ちになります。

このシステムを資産と言います。

株や不動産は鉄板で一昔前ならネットワークビジネス(マルチ商法)

 

 

 

今だったらネットビジネスとかですかね。

ネットビジネスのアフィリブログとかはもろに資産です。

お金持ちの考え方

お金持ちの考え方というのはこういう感じです。

あるところに貧乏な農民のお兄さんがいました。

そのお兄さんはある時、金の卵を産む雌鶏を見つけました。

 

 

 

その卵は売れば金と同じ値段で売れました。

金の卵はなかなか産まれません。

一月に2~3個です、それでも生活するには十分でした。

 

 

 

生活に困らなくなったお兄さんは雄鶏を買って金の卵を産む雌鶏を増やそうと考えました。

毎日、畑仕事の合間に金の雌鶏を世話してヒナを育て、ついに金の卵を産む雌鶏を増やす事に成功しました。

昔話っぽく例えるとこんな感じです。

 

 

 

ポイントなのはお金を生み出す雌鶏を増やした事です。

手間暇はかかったけど金の卵を産む雌鶏を増やす事に成功しました。

この後は倍々ゲームで雌鶏を増やしていけばいいだけになります。

お金持ちになるにはどうしたらいいのか?

 

 

 

これは非常に簡単で自分が働く以外にも収入源があればいいんです。

例えばあなたが本業の他に本を出版したとしましょう。

本が売れれば印税が銀行口座に振込まれます。

 

 

 

つまりあなたの収入は【仕事のお給料】+【印税】になるわけです。

印税でお金が貯まったあなたは今度は不動産投資をします。

専門家と相談しながら物件を買い管理会社と契約し大家になりました。

 

 

 

そうするとあなたの収入は【仕事のお給料】+【印税】+【家賃の利益】になります。

かなり生活が楽になったあなたは本業の仕事をしながらいろいろな人と会います。

そこで株に詳しい人と友達になります。

 

 

その人に教えてもらい配当金や株主優待券などがもらえる株を買いました。

あなたの収入は【仕事のお給料】+【印税】+【家賃の利益】+株の配当金になります。

他にもいろいろな方法はありますがこうやって収入源を増やしていく事がお金持ちになるコツです。

 

 

 

まず、最初に何か仕事の給料からじゃなくて他の収入源から安定した収入が得られるようになる事が大切です。

 

 

お金持ちは資産を作る

 

資産とは例えばタバコ屋の利権だったり不動産だったり

自動販売機だったり広告を貼ったブログだったり

使ったり貸したりする事でお金が発生する物を資産と言います。

 

 

 

お金持ちは自動でお金を作る装置を持っているいるからお金持ちになれる

例えば、不動産がわかりやすいかもしれません。

家を貸して家賃をもらう、これは寝ていても遊んでいても家賃は支払われます。

 

 

 

その家賃を貯めてまた別の不動産を買って人に貸す。

そうすると生活費くらいなら稼げるようになる。

そうすると働かなくても良くなる。

 

 

 

会社を辞めて余った時間で資産を作る

これを繰り返す事でお金持ちになれます。

我々一般人は負債になるようなものを買ってしまいがちです。

 

 

 

車や我が家なんかは負債の塊です。

持っているだけで税金がかかるしメンテナンスにお金がかかる。

 

 

 

お金持ちになるには

 

資産>負債

 

負債よりも資産が多い状態になるべき。

長期的な視野を持つべし

お金持ちになれない人の典型的なパターンが短期的な視野しかもってなくて

すぐに資産を売却してしまったりすぐお金がほしいから焦ってしまってダメにしてしまうパターンです。

 

 

 

マンガで言えば2016年に完結した【こち亀】の両さんみたいな事をしてはいけない。

両さんは上手く軌道にのった事業をすぐにダメにしてしまう。

それはすぐにお金がほしいから無茶をしたり事業プランがブレブレになってしまったり

金に目がくらんで信頼する仲間を裏切ってしまったりするからです。

 

 

 

 

両さんが短気でせっかちじゃなくて長期的な視野を考えられる人なら

マンガの中で中川や麗子さんを超えるお金持ちになっていた事でしょう。

定期的に収入がある状態をキープしつつ収入源を増やしていく事がお金持ちになるたった一つの方法ですね。

 

 

 

株などの金融商品は配当金や利子を狙え

 

株のデイトレードはお金を増やす方法ではありますが投資としてはリスクも高いしあんまり良くない。

というのも株の値下がりや値上がりを常に気にしていては他の収入源、資産を作る事ができないからです。

株なんかで狙うのは配当金です、最初は小額かもしれませんが少しずつ所有株を増やしていけば配当金も多くなります。

 

 

 

株が暴落しそうな時だけ買い戻せばいいだけの話です。

金融商品は配当金や利子を狙って購入しましょう。

デイトレードは大金が稼げるかもしれませんが効率がよくありません。

 

 

 

資産を作るべし

 

資産というのは貸したり、使わせたり使ったりする事でお金が手に入る物、全てを指す言葉です。

街中にある自動販売機だって持っている人にとって大切な収入源です。

使わせたり貸したりする事で収入を得る事ができる。

 

 

 

資産を作ったり買ったりして増やすべし

例えばスマホケースを販売するサイトを一つ作って

その収入が月に1万円だったとします。

 

 

 

月に1万円というのは大した事ないように見えますが

同じ手法で10サイト、50サイトと作っていったらどうでしょうか?

月10万円とか50万円とか夢じゃないですよね?

 

 

 

こうやって資産を作って増やす事でお金持ちになれます。

お金持ちになる方法はとてもシンプルで安定した収入源を増やしていく事が

お金持ちになる唯一の方法だと言えます。

 

 

 

雇われているだけでは絶対にお金持ちになれません。

医者だからお金持ち、弁護士だからお金持ちという時代ではない。

お金持ちになれる人とは資産を作れる人だ。

資産を作ったり、買ったりして増やす事でお金持ちになれます。

こんな感じですね

 

[SmartAds4]

お金持ちと貧乏人の違いを理解して人生が変わった

世の中にはお金持ちと貧乏人がいますが

この違いはなんのなのでしょうか?

福沢諭吉は学問のすすめで出世してお金持ちになる人は学問を修めた人なんだと説きました。

 

 

福沢諭吉の学問のすすめは名言だけど意味が正しく伝わってない件!小学生でもわかる意訳!

しかし、今の世の中必ずしも頭がいい人がお金持ちになれるわけではありません。

実際、東大出身のフリーターなども存在します。

お金持ちになるための考え方とはどんなものなんでしょうか?

 

貧乏人の働き方

 

これは中流と言われる人たちもそうなのですが

我々一般人にとってお金を稼ぐためにする仕事

 

 

その発想は

 

時間×給料です。

 

 

1時間いくら、1日働いて1万円などです。

これは出世しても変わらない。

何時間、働いたらいくら稼げるというのは雇われている人の発想であり

雇われている人でお金持ちは殆どいません。

 

 

 

いくら働いても会社の給料は会社の思惑で渡されるからです。

例えば、あなたが大きな仕事をして売上を10億円稼いでもあなたのお給料は3万円増えただけでした。

なんて事は普通にありえます。

 

 

時間×給料で考える限りお金持ちにはなれない。

 

 

2種類のお金持ち

 

お金持ちには2種類いて

  1. 圧倒的な才能で稼ぐ人
  2. 資産を持っている人

この2種類です。

 

 

圧倒的な才能というのはスポーツ選手などです

野球選手は年俸1億円とかで入団するのがいい例ですね。

他にもアーティストや俳優、芸能人なんかはこのカテゴリーですね。

 

 

この才能で稼ぐ方法というのは寿命が短い。

長くても20年くらいで無くなってしまうのが殆ど

女性の美貌みたいなものです。

もう一つの資産で稼ぐというのは長続きします。

 

 

 

お金持ちは1日100時間働ける。

 

もちろんこれは比喩、1日は24時間しかない

お金持ちが1日に一般人よりも稼ぐのは1日、数十人分の仕事をしているから

人を雇ったりして仕事をしているからですね。

 

 

 

もしくは働いてくれる装置、機械などを持っているからです。

例えば不動産、例えば駅前の自動販売機なんかを持っている。

自分は何もしなくても、機械や人が何人分、何十人分の仕事をしてくれる

だからお金持ちになれる。

 

 

人間1人が1日に働ける時間は限られる。

お金持ちは仕事ができる人間じゃなくて代わりに仕事をしてくれる人や機械を持っている。

つまり資産を持っている人が一番、安定して稼げる。

貧乏人は貯金をしてお金持ちは投資する

 

 

もし宝くじ当たって3億円が手に入ったら何する?

これはよくある雑談ではあるけど、貧乏人とお金持ちを決める分水嶺とも言える質問。

貧乏人は「あれしてこれして余ったら貯金する」こんな風に答えると思います。

 

 

お金持ちは「○○円を自分のために使って後は投資に使うと答えるはずです」

貯金というのは言うなれば死に金、お金は減ったりしないけど増えたりもしない。

 

 

投資は一旦、何かを買うけど長期的にお金を稼いでくれる物を買う事です。

 

 

わかりやすいのが不動産ですね。

2億もあれば部屋かマンションを購入できたりします。

それを人に貸して家賃収入を得る事ができます。

そして、お金を貯めて新しい不動産を買って人に貸す

これを繰り返すからお金持ちになれる。

お金持ちは使わないからと言って貯金をしない

 

貧乏人とお金持ちの違いは

貧乏人はお金を時間で考え、いざという時のために貯金する

お金持ちはお金を資産で考え、資産を買うために投資する。

簡単に言うとお金持ちはお金を稼ぐためにお金を使う事が多いって事です。

 

貧乏人が生活苦から抜け出す方法とは?

お金持ちになるにはまず、生活が苦しい状態から抜け出す事が大事。

 

貧乏な人が貧乏なのは理由があります。

若くして貧乏なのはある意味、仕方ないのかもしれませんが30〜40代もしくは50代で貧乏なのは勉強不足、無計画な暮らしをして老後は年金をアテにするような生き方をしているからです。

お金の勉強をして投資、消費、浪費のバランスを意識して生活しないと貧乏による生活苦からは逃げられない。

 

 

 

生活苦から抜け出すには負債を減らし資産を増やす事です。

@kesuikemayakuもお金の勉強をしてからは自分の生活を振り返ってゾッとします。

転職ではお給料はすぐに上がらない。

 

 

 

初めに勘違いされる事が多い事から説明していくと

転職してキャリアアップしてもお給料はそこまで上がらない。

転職や出世だけではお金持ちにはなれない。

 

 

 

というのも雇用者は労働者に対して支払う賃金には限界がある。

大企業であっても社長の年収は5000万円くらいです。

一般的なサラリーマンが一企業から年収1000万円をもらうには血のにじむような努力が必要なのかもしれません。

給与で大金がもらえる頃にはもう高齢者に近くなっているなんて事も有り得ます。

 

 

 

出来るなら5~10年で劇的に生活を変えたいと思った場合、転職や出世では不可能。

出世や転職でのお給料アップは限界があります。

雇われている限りお給料が青天井になったりはしません。

 

 

 

なので待遇の良い会社にドンドン転職していく大企業で出世していく事が生活苦から抜け出す方法ではないという事です。

貧乏の原因は負債と資産のバランスが悪いから

何故、貧乏で生活苦なのかと言えばそれは負債と資産のバランスが悪く負債を多く持っているからです。

 

 

 

負債?資産?と思った人もいるかと思うので、簡単に説明すると

負債・・・持っていると定期的にお金を支払うもの
資産・・・持っていると定期的にお金を生み出すもの
負債になるものと言えば家とか車、スマホだったり電気代なんかの公共料金。

 

 

負債になるものは考えればたくさん思いつきます。

資産になるような商品については僕らは全くの無知。

資産は持っているだけで人に貸しているだけでお金が入ってくるものを言います。

 

 

 

そういうものを持てばどんな貧乏な人でもお金持ちになれます。

資産と言えば仮想通貨や株券、国債、社債、不動産、自分で作った音楽や物語なんかも資産になります。

今、読んでいるこのブログ記事も@kesuikemayakuにとっては資産の一部です。

[SmartAds4]

 

収入源を増やす!

 

24時間働けますか?

CMか何かで聞いた言葉です。

人間は24時間働けません。

 

 

 

お腹もすくし疲れるし眠くなります。

精神的にも疲れていきます。

資産はあなたの働きとは関係なくお金を稼ぎます。

 

 

 

簡単に言えば自動販売機やお店をたくさん持っていれば自然とお金は集まってしまう。

自動販売機からの売上やお店の売上のほんの少しをもらうだけで働かずとも稼げる。

もちろんそういう仕組みを作る事が一番、大変です。

 

 

今の時代、インターネットでブログや動画などのコンテンツが資産になりますが昔は大変だったんだろうな。

アフィリエイトやyoutuberになるのは難しいですが作ってしまえば勝手収入が増えます。

昔からフランチャイズとかマルチ商法もありますがフランチャイズは詳しくないし、マルチ商法はアフィリエイトに負けているからやる価値はない。

 

 

負債が多ければ収入が多くても貧乏?

年収1000万円の人でも意外と自由に使えるお金が少なかったりする。

調子にのって高い車とかを買ったり子供に習い事をさせたりして

毎月の固定費が多い場合は資産よりも負債が多いため貧乏になる。

 

 

 

これは貧乏というか身の丈に合わない負債を抱えているからですね。

収入が多いけど負債が多い場合、少しでも収入が減ったら生活レベルを維持できなくなります。

生活レベルを維持するために借金をしてしまう人もいるみたいです。

 

 

 

何故、日本人の殆どが投資をしないのか?

日本人の投資に対するイメージってパチンコと変わらないどころかパチンコよりも危険みたいなイメージがあります。

これは投資における信用取引でレバレッジを使った投資しか知らないからですね。

 

 

信用取引というのは簡単に言うと借金をして投資をしています。

信用取引で使う金額が大きければ投資はハイリスクハイリターンになります。

投資の勉強を大多数の日本人がしないため投資はパチンコと同じで殆どの人間が損をするみたいな感じで見られています。

 

 

しかし、そうではない

正しくは短期間に大金を稼ごうと無理な借金をして負けてしまうというのが問題。

貧乏から脱出するためにまずやる事

一番初めにやる事は負債を減らす事です。

  • 家賃
  • 公共料金
  • スマホのパケット代
  • 年会費のあるクレジットカード
  • ローン

 

 

などなど見直す点はたくさんあります。

 

 

通学通勤に影響が出ない範囲で家賃が安い部屋に引っ越すのもありです。

例えば家賃が7万円の部屋から家賃が5万円の部屋に引っ越すだけで毎月2万円も節約できます。

車なんかは都会に住んでいると意外と使わない場合が多い。

 

 

みんなが車を使っているなら満員電車なんて産まれるはずはありません。

車がないと生活できないという事でないなら車を処分する事も考えましょう。

公共料金も電気代、ガス代は自由に電力会社やガス会社が選べる時代。

 

 

より安いプランに変える。

スマホのパケット代も安いプランに変えましょう。

それでも問題なく使えます。

 

 

 

年会費のあるクレジットカードなどは全部解約しましょう。

貧乏なのにクレジットカードの年会費を払うのは非効率

年会費無料のクレジットカードはたくさんあります。

 

 

借金を返す

 

負債を軽くしたら次に借金を返しましょう。

いわゆる街金からお金を借りているいる場合は速やかに返済しましょう。

ローンは借金だけすぐに返済できないから除外

 

 

 

借金は借りている期間が長ければ長いほど余計にお金がかかる仕組み。

なので負債を軽くした事で生まれる余ったお金を全額借金返済にあてます。

貯金をするのは借金を全額返済してから投資をするために貯金をしよう。

 

 

 

お金持ちになるためには資産が必要

なので資産を買うために貯金をします。

いわゆる金融商品だったり自動販売機や駐車場などですね。

 

 

そういう商品は高いのでまずは貯金です。

お金を貯めたら資産を買う。

配当金や利息、売上などでまた資産を購入します。

投資は分散しておくとローリスクローリターンで稼ぐ事ができます。

 

 

 

投資は長い目で見れば勝つ可能性の方が高い

投資というのは短いスパンで売り買いするとギャンブル性が高くなる。

端的に言うと1〜2円単位の値動きで大きく損をしたり得をしてしまう。

 

 

 

バイナリーオプションなんかはその典型。

ただ、長期保有をすると利息や配当金などが支払われる。

定期的に投資をして利息や配当金、株主優待を増やしていく事がお金持ちになる近道。

いろんな資産を持つ事が貧乏から抜け出す近道

 

 

手堅く分散投資

投資は手堅く分散投資しましょう。

株や債券など幅広く資産を持つ事が安定した収入につながります。

 

 

 

間違っても一つの商品に全てのお金を投入したりしないようにしましょう。

株主優待や配当金が手に入ればいいので色んな銘柄をバランス良く投資するのがいいです。

 

貧乏による生活苦から抜け出すには

  • 毎月の固定費を減らす
  • 余ったお金で借金を返済する。
  • 資産を買うために貯金。
  • 貯金したお金で資産運用
  • 配当金、利息、株主優待、家賃収入などの恩恵を得る。
  • お金が貯まる。
    こんな感じですね本業とは別に収入があると気持ちが楽になりますよ。

 

ブログ検索

お金の使い方が上手な人は殆どいない、下手な人が8割

お金の使い方が上手な人は殆どいない、下手な人が8割です。

何故、殆どの人がお金の使い方が下手なのか?

どうしてお金の使い方が上手い人と下手な人がいるのか?

 

 

その辺りを詳しく書いていこうと思います。

そもそもお金の使い方が上手ならお金持ちになっているはず!

大多数の人はお金の上手な使い方がわからないからお金持ちになれない

 

 

それに無駄遣いをするからお金の使い方が下手とか計画的にお金を使うからお金の使い方が上手という事ではありません

そんな底の浅い話をここで書くつもりはありません。

お金の使い方が上手な人というのは数年後にお金持ちになれるようなお金の使い方をしている人の事です。

 

 

お金の使い方の種類

 

お金の使い方には3種類あるそれは

  1. 消費
  2. 浪費
  3. 投資

 

この3つをバランス良く使う事がお金を上手に使うって事です。

それぞれについてお話していきます。

 

消費

消費は生きていくのに必要な出費の事です。

例えば、食べ物とか服とか電気代、水道代、ガス代

更に言えば携帯電話のパケット代なんかも消費に含まれる。

服なんかは消費でもあり浪費でもあるんだけどまあ、微妙な所

 

 

浪費

いわゆる無駄遣い、遊びに行ったり、流行んお服とかバッグを買ったり

ゲームを買ったりソシャゲで課金するのも浪費

タバコやお酒、お菓子なんかの嗜好品も浪費に入ります。

 

 

投資

投資は将来(未来)にお金を生み出してくれる物を買う事です。

例えば、株とか不動産だったりはわかりやすい

そういう金融商品の種類は国内株、海外株、国内債券、海外債券、新興国株、新興国債券、貴金属、不動産などなど

たくさんある。

 

 

 

更に起業するために資格の勉強をしたり、副業に必要な物を買うのも投資

他にも車をレンタル(貸出し)たり、駐車場をレンタルしたり、部屋をレンタルできるようにするのも投資です。

とにかく1ヶ月後とか1年後とか何年後かにお金を産むような物を買う事が投資になります。

 

 

 

 

お金を使う割合を決める

 

月に使うお金で消費、浪費、投資、貯金にどれくらい使うのか

その割合を決めておくといい

無駄遣いもその範囲なら怖くないはずです。

 

 

 

例えば消費に6割、浪費に1割、投資に2割使って後は貯金などお金の使い道を大雑把に決めておくといい

日本人の8割は浪費と消費だけにお金を使う

例えば、宝くじで1等3億円が当たったら何に使う?

 

 

 

なんて馬鹿話があるじゃないですか?

何に使いますか?少し考えてみてください?

何を買うか考えましたか?

 

 

 

そこに投資はありましたか?投資っていう発想があるならお金を使う才能があります。

もし殆どを消費と浪費にお金を使ってしまう発想しかない人はお金を使うのが下手な人です。

お金を使うのが下手というのは投資に使うお金を残せないからです。

 

 

 

貯金という手もありますが貯金というのは死に金であって生きたお金じゃない

生きたお金というのはちゃんと使われて動いているお金の事です。

若いうちは投資に力を入れた方がいい

 

 

20代の貯金は老後の備えにならない

 

若いうちから貯金をしていけば将来は安泰というのは妄想です。

なんでかと言うと若い時代はお金を貯めるよりも収入を増やす投資に力を入れた方がいいからです。

貯金というのは稼いだ収入から何%かを貯める行為

 

 

だけど、働き始めた20代の若者にとって貯金できる金額は少ない

例えば月給20万円から10%を貯金するなら20000円しか貯金できない

しかし、月給200万円から10%を貯金するなら200000円も貯金できる。

 

 

 

結局、自分の稼ぎからしか貯金できないわけだから若いうちは投資をした方がいい

 

 

日本人の投資嫌いは異常

 

日本人は「汗水たらして働くのが美徳」だと思っている人が多い

それは正しいし正論なんだけど、その反面、投資による不労所得を異常に嫌う

別に自分が働くだけが働き方というわけではなくお金とか資産(お金を産んでくれるもの)に働いてもらうというのも一つの方法。

 

 

 

この辺りの説明ってややこしいんだけど例えば

Aさんが買ったジュースの自動販売機を都会の大通に設置しました。ジュースの入れ替えは業者に頼んでおいて

Aさんは売上からジュースの業者に支払うお金以外を自分のお金にできる。

 

 

 

これが不労所得なんだけどこれって悪い事でしょうか?

自分の所有物がお金を稼いでくれるという事に日本人は嫌悪感を抱き過ぎな気がしますね。

 

 

投資はギャンブルか?

 

 

投資はギャンブルか?という質問に対してはyesでもありNOでもある

というのもFXなんかだど何千万円というお金が溶けてしまう場合もあるからだ

しかし、ギャンブルと投資は完璧に違う、ギャンブルの場合

必ず、主催者(胴元)が儲かるようにできています。

 

 

つまり、マイナスサムゲームというわけです。

投資は必ず勝つ人がいないし負けても取り返せる事が多い

株ならば損切りができるしゼロサムゲームというわけです。

 

 

配当金だったり利息だったり、レンタル料だったり売上が上がる仕組みがある

ちゃんと備えておけば必ず勝てるという点ではギャンブルとは大きく違う。

 

 

貯金と投資のバランス感覚

 

 

ある程度の現金を手元に貯めておく事もなんだかんだ言って重要

過度に貯金するのもダメだけど貯金しなさ過ぎもダメ。

 

 

会社とかの場合は3ヶ月分の売上を常に貯金しておくのがベストらしい

個人でも常に月給分の給料は貯金しておいた方がいいかもしれません

それくらいなら平均的なサラリーマンなら1年もあれば貯金できる。

 

 

いざという時の貯金は給料1ヶ月分~3ヶ月分がいい。

 

お金の使い方が上手な人は消費、浪費、投資のバランスを考えて

お金が使える人がお金の使い方が上手い人という事です。

 

 

僕らの殆どがお金の使い方が下手っぴなんですね。

そういう勉強もしてないからって言うのもあるんですけどね

 

 

[SmartAds4]

お金を稼ぐ事が悪い事みたいな風潮って日本にあるよね

お金持ち=悪みたいなイメージがあるならすぐにそんな考えは削除してください。

 

お金持ちになるために不必要な考えです。

 

お金持ちがテレビに出演したりすると

あいつは「悪い事」をしているに違いないみたいな印象を持つ

日本人って多いように感じます。

 

 

お金を稼いでお金持ちになる事は決して悪い事じゃないはずなのに

ちょっとビジネス書をかじればそういう発想からぬけだせます。

何故、お金を稼ぐ事が悪なのでしょうか?

 

テレビに出てくるお金持ちの印象

 

僕らがテレビで見かけるお金持ちは2種類です。

  1. 番組のお金持ち特集
  2. 違法な方法でお金を稼いでいた人が捕まるニュース

 

何故、お金持ちになれるのかわからない一般の人には違法行為でお金を稼いでいた、お金持ちしかわかりません。

そもそも、真っ当にお金を稼いでる人は違法行為なんてしない。

しかしながら僕らの目には違法行為でお金持ちになった人しか映らない。

 

 

お金持ち特集を見ても何故、お金持ちになったかわからない。

違法行為でお金持ちになった人はわかりやすい。

こういう経緯もあってお金持ちは悪い事をしているはず

という先入観が植え付けられているように見えます。

 

 

一般的なお金持ちは世間に出てこない。

 

一般的なお金持ちというのはテレビに出たり、犯罪を犯してニュースに出る事はありません。

何故なら太く、長くお金を稼ぐコツは当たり前に稼ぐ事です。

当たり前というと変な感じですが法律違反をせず人から恨みを買わず

それでいて商品やサービスはどれも売れ続ける

 

 

だから敵もいないし派閥を産む事もない、お金持ち同士でゆる~く繋がりながら情報交換をしているから

お金を稼げるという感じです。

僕ら一般人の目につきやすい悪い事をしてお金を稼ぐ人たちというのは短期的に稼いではいるものの

長く稼げないのでお金持ちというよりは小金持ちと言った感じです。

 

 

 

勤労は美徳

 

勤労は美徳という考え方が日本にはあります。

そのせいか楽をしてお金儲けというのを病的に嫌う傾向にある気がします。

楽をして稼ぐというと語弊があって本質的な事を言うとムダを一切、省いて生産効率を上げた結果という事になります。

 

 

 

そもそも、楽をして稼ぐという言い方だと手を抜いた仕事でお金を得ているような印象になるため嫌われる。

勤労は美徳なのにお金を稼ぐのは悪という考えはわかりやすい奴隷根性です。

こういう矛盾した考えがあるからブラック企業やブラックバイトと呼ばれる企業が存在して弱者を喰いものにしているのだと思います。

 

 

宗教観?

 

儒教や仏教、神道などの考えが日常レベルで染み渡っている日本。

この教えには欲を悪だと断じる教えがあります。

金儲け=悪は

金儲け=欲
欲=悪 ∴金儲け=悪
という論法なのだと思います。

 

 

 

過ぎた欲望というのは持ちすぎると破滅すると言われているし結果そういう事になっている人もいるでしょう。

しかし、欲自体を否定すると人間として生きるのが苦痛になってしまいそうです。

 

 

お金持ちになるには悪い事しなきゃなれないとか

大金を持つと人間性がダメになるという考えはこういう宗教観からくるのでしょう。

これは正しくて間違っています。

 

 

詳しくはのちほど。

 

お金の本質

 

お金とは何か?突き詰めて言えば

物々交換をするためのものです。

物品というのは嵩張るし価値が決めづらいなのでお金が生みだされた。

 

 

物々交換券をたくさん持っているというのは決して悪ではない。

お金を稼ぎお金を使う事で経済が回ります。

それを否定するの経済の発展を阻害する反社会的行為だと僕は思います。

 

 

 

お金はある程度、貯金して後は経済を回すために使うという考えがデフレ脱却の鍵になると思うんですがね。

 

 

お金を持つと堕落する?という質問の答え

 

僕はお金稼ぐ事が悪い事と考える人にそんな事はないとわかりやすく説明するすべが無かったのですが

ある時、ネット小説を読んでいてこれだ!という例えがあったので紹介します。

ある所に狩人の一族がいました。

狩人の一族は町の王様に言われて大きな猪を狩るように言われました。

 

 

 

そして王様は狩人の族長にお金を渡してこのお金を使って一族を繁栄させて猪を狩ってほしいと言います。

お金は毎月支払われました。

狩人みんなで使うお金を族長は自分の家だけでお金を使ってしまいます。

他の狩人は猪を一生懸命狩って毛皮や牙を売って生活していました。

その暮らしは貧しいものでした。

 

 

 

一方、狩人の族長は毎月、お金がもらえるものだから猪を狩るをサボってしまいました。

猪を狩らずにダラダラと過ごして族長の家は猪の狩り方を忘れぶくぶく太った体になってしまいました。

それを見ていた他の狩人たちは「富みを溜め込むと堕落してしまう」とお金に対して警戒するのでした。

しかし、状況が一変します。

 

 

 

ある狩人の家族が猪の肉を料理して町で売り始めたのです。

貧しかった狩人たちは狩った猪の肉を町で売るのは正しいのか悩みました。

何故なら、「お金を溜め込んで堕落してしまった」狩人の族長をしっているからです。

 

 

 

ある狩人が言います。

「君はお金をたくさん稼いだらお金がなくなるまで猪を狩らないのか?」

狩人たちはその狩人に怒ります。

「俺をバカにするな!」

猪を売ってお金持ちになった狩人たちは猪を狩るのを止めませんでした。

 

 

 

と長い例えでしたが族長の狩人とその他狩人の違いがわかるでしょうか?

族長の狩人は町の王様から毎月もらうお金を独り占めしてお金持ちになりました。

他の狩人は狩ってきた猪の肉や毛皮、牙を売ってお金持ちになった。

 

 

 

族長は何もせずにお金持ちになったのに対して

他の狩人は仕事をしてお金持ちになりました。

ネット小説ではこの族長の家は取り潰しになります。

 

 

 

まさに、お金持ち=悪を体現したような顛末でしたが

何が言いたいかと言うと

違法な手段で得た大金や仕事をせずに得たお金でお金持ちになるのは悪い事です。

 

 

逆に仕事をして大金を得るのは良い事なんです。

無条件に与えられるお小遣いみたいなお金、無根拠に与えられるお金。

 

ギャンブルなどで得たあぶく銭なんかはよくないお金のもらいかた。

 

 

何故、自分がお金持ちなのか?どうしてお金持ちなのかがわからないと

中世ヨーロッパの貴族並みに悪行をしたりします。

 

 

お金を得るのは悪い事ではないし

お金自体に善悪はない

でも、お金をどうやって得るかには善悪があるという事ですね。

一番、わかりやすいのが悪銭身につかずと言った所でしょうか?

 

 

博打や違法行為で稼いだお金は身に付かないばかりか自分をダメにしてしまうものです。

お金を稼ぐ事は悪い事ではなく悪い事をして稼いでいる人がいるという事です。

追記

読んでたネット小説はこれです。

 

異世界料理道

 

料理をテーマにした異世界転移ものなので良かったら読んでください。

 

 

[SmartAds4]

 

お金があれば心に余裕が生まれるか?お金だけじゃダメ

心に余裕がある人はお金持ちであることが多い。

それはお金があることで何が起こっても対処できるという自信があるからだ。

お金と心の余裕は比例するがもう一つ重要な要素がある。

 

 

 

時間だ

 

稼いだお金を使って恋人や家族と遊ぶ時間、趣味に没頭できる時間

それが奪われるとお金があって心に余裕は生まれない。

これはブラック企業に勤めてた頃の実感です。

 

 

長時間労働で仕事に時間を使われてほとんど遊べない。

せっかく稼いだ(サービス残業なかった)お金をくだらないことにしか使えなかった。

ブラック企業を辞めてフリーターとして生活している時の方が心に余裕がある。

収入は減ったけど自分のため使える時間が増えたおかげですね。

 

 

収入が少ないと将来の不安もあるので心の余裕とは言いづらいですが(ーー;)

なのでお金と時間があれば心に余裕が持てる。

いくらお金を稼いでも使う時間がないと心の余裕ってなくなる。

 

 

逆に時間があってもお金がないと心が荒む。

例えば月収100万円を稼いでも連日泊まり込みになるような仕事をしていたら心の余裕は生まれない。

時間があってお金がないヒマ人なら家で寝てるだけになってしまいますし。

バランスが大切なんです。

 

  • 月々の支払いに困らず
  • そこそこ遊べて
  • ほんの少し貯金ができて
  • 自分の時間が作れる

というのがベストだと個人的には思います。

 

・・・・めちゃくちゃお金持ちじゃないとダメな気がします。

 

お金持ちがなぜ心に余裕があるかというとお金と時間に余裕があるから。

真のお金持ちはお金を生み出す装置を作っているんです。

お金を生み出す装置のことを一般的【資産】と呼びます。

 

 

お金持ちは資産を作ってお金を稼いでもらい

時間的に余裕ができたら新しい資産を増やす。

それを繰り返すからお金が増えて時間に余裕ができる。

 

 

それが心の余裕につながった。

お金だけでも時間だけでもダメってことですね。

 

心の余裕はお金と時間で作られる。

貧乏暇なしとはよく言ったものですね

 

ネットでお金を稼ぐ4つの方法を徹底的に紹介!

ネットでお金を稼ぐ方法には大きく分けて4つの方法があります。

基本さえ抑えておけば才能ではなく努力で結果が出る世界です。

どうも〜ブログでちょいちょい稼いでいる@kesuikemayakuです。

 

 

 

ネットビジネスとかネット副業の世界についていろいろ書いていこうと思います。

上手くやればガチで不労所得が手に入るしネットワークビジネスみたいに人に迷惑をかけるような事もない。

まあスパムで稼いでる人も少数ですがいます。

しかし、そういう人たちはGoogleからペナルティーを受けたり下手すりゃ逮捕されてたりします。

 

 

 

全うにコツコツやってくのが大事です。


[SmartAds4]

 

ネットで稼ぐ4つの方法

 

ネットで稼ぐ方法は大きく分けて4つ。

  • 自分の持ち物の売る、または貸す
  • コンテンツを作って広告を載せるアフィリエイト
  • ランサーズなどのサイトで仕事を探す。
  • 株やFXなどの投資

お小遣いサイトとかアプリ、ネットアンケートみたいなのは将来性がないので除外します。

まとめると

  1. ネット通販、ネットレンタル、転売
  2. アフィリエイト
  3. フリーランス
  4. 投資
    という感じですね。

 

ネット通販、ネットレンタル、転売

 

自分で作った物を売ったりするネットショップ。

自分の車や部屋を貸すレンタル、カーシェアとかArebnbみたいな感じの業務ですね。

他にも安く買った物をamazonやヤフオク、メルカリで売る転売。

 

 

他にも電子書籍を販売したりネットショップに委託という形で商品を置かせてもらう事も一部のジャンルならできます。

ネットショップを作ってハンドメイドの作品を売るのは難しいですがメルカリみたいな

フリマアプリを使えばハンドメイドでも結構売れる。

 

 

こまかく分けると

  • ネットショップ
  • メルカリで販売or転売
  • Amazonやヤフオクで転売
  • airbnbで部屋を貸す
  • カーシェアで車を貸す
  • 自転車を貸す
  • AmazonのKDPで電子書籍を出版
    いろいろなレンタルサービスに登録すればレンタル、貸出してお金を稼ぐ事ができます。

正直、ネットショップを作る以外はハードルが低い

 

アフィリエイト

 

アフィリエイトのコツはとにかく需要のあるコンテンツをコツコツ作る事。

メディアはブログでもいいしTwitterでもfacebookでもいい、最近流行りのYouTubeでもいい。

とにかくたくさん人を集めるメディアを作るか商品を買いたくなるようコンテンツ、悩みを解決するようなメディアを作る事が稼ぐコツ。

このブログはとにかく人を集める事に重点をおいたブログなので割と内容がごちゃごちゃしています。

 

 

アフィリエイトは基本的に難しい物だと思ってください。

ただし、ある程度軌道に乗ってしまえば作業も楽になり不労所得になる。

アフィリエイトできるメディアはこんな感じ

 

 

  • 無料ブログ
  • レンタルサーバーを借りてwordpressでブログ
  • レンタルサーバーを借りてサイト運営
  • TwitterなどのSNS
  • YouTube

アフィリエイトのコツというか秘訣はとにかくアクセスを集めるか特定の層が集まるコンテンツに仕上げる事が大事です。

 

 

フリーランス

 

これはランサーズなどのサイトで仕事をもらって稼ぐ方法ですね。

自分でサイトを作れない企業にサイトを作ってあげたり、アフィリエイターの代わりにブログ記事を書いたりプログラミングを書いたりといろいろです。

単価の安い仕事から高い仕事までいろいろあり能力に合わせた収入が得られるのが魅力。

ただ、上手く高単価の仕事が取れるようにならないと効率が悪いし忙しくなってしまうのがデメリット。

 

 

投資

株やFXですね。
投資はレバレッジをかけなければ比較的安全。

というのもレバレッジをかけると持ってるお金の何倍も動かせるけどレバレッジをかけなければ使った分だけ損をするだけなので安心。

 

 

株やFXは情報がないと厳しい世界
逆にリターンは少ないけど安全な投資は日本国債ですね。

 

 

  • 国内株式
  • FX
  • 国内債券
  • 国内投資信託
  • 国内不動産
  • 先物
  • 外貨預金
  • 外国投資信託
  • 海外不動産
  • 外国株式
  • 外国債券
  • 仮想通貨

こんな感じで投資できる。

素人は信頼できる投資信託に任せた方がいいかもしれませんね。

 

ネットで稼ぐ4つの方法でした。

基本的に勉強してやればどれも結果が出る物をチョイスしました。

 


投機と投資とギャンブルの違いって?勘違いって怖いな~

投資を嫌う人って多いけれどはっきり言って競馬とかパチンコをするよりも勝てる。

儲かるというのは確実です。

日本人って投資と投機とギャンブルの違いが分かっていないと感じます。

 

 

ギャンブルと投機は似て非なるものだし、投資とギャンブルを比べる事すらおこがましいと

@kesuikemayakuは思います。

ギャンブルというのは一攫千金に見えてマイナス・サム、1000円使えば期待値は1000円以下になる。

 

 

 

まずはギャンブルから説明していかないとダメですね。

これを見たらパチンコとかギャンブル依存症の方も納得の馬鹿らしさになります。

 

 

 

ギャンブルは絶対に主催者が勝つゲーム

基本的にギャンブルというのは還元率というものが設定されていて

ゲームに参加するために買う、チップや馬券、パチンコ玉を買うと還元率が100%を下回るので確実に主催者は儲かる。

 

 

 

パチンコで言えば1玉4円の玉を1000円分、250玉を買ってパチンコを遊ぶわけですが

換金する時のレートは35玉交換で1玉2.857円という感じになります。

4円で買ったパチンコ玉を約3円で換金する感じです。

遊べば遊ぶほど損をするゲーム、それがギャンブルです。

 

 

 

還元率もそうですがプレイヤーが勝負に勝つ確率も低いため胴元が絶対に儲かる仕組み。

例え100人中20人が大勝ちしたとしても残りの80人は負けるようになっているので主催者が損をする事はない。

主催者が負けてしまう場合というのは漫画カイジのように当てれば100%還元というギャンブルしか有り得ない。

 

 

 

ギャンブルはやれば必ず損をするゲームを言います。

続ければ続けるほど、負け続けるゲームでもあります。


[SmartAds4]

 

投機とは?

 

短期的な価格変動の目論見から、利ざやを得ようとする行為。もともとは禅の仏教用語であり、師弟の心機が投合することを言う。

投機を表す英語: Speculationには、思索・推測の意味が含まれている。

マネーゲーム (money game) の一種とも言われ、ギャンブルに含まれる場合がある。

 

 

投資の1種ではあるのですがハイリスク・ハイリターンなのが特徴。

商取引可能な物であれば、全て投機の対象となる可能性があるが、特に株式、商品、不動産、通貨、債券、仮想通貨などは、一定規模の市場(マーケット)があり、広く投機の対象となっている。

つまり、値段が上がったり下がったりするものなら全て投機の対象になる。

 

 

 

投機とギャンブルの違いというのはギャンブルはマイナス・サム、やればやるだけ損をするゲームであるのに対して

投機はゼロ・サムゲーム、勝つ奴がいて負ける奴がいる公平なゲーム。

単純なパイの奪い合いとも言えます。

 

 

仮想通貨で説明するとビットコインが今、大暴落しました。(2018年1月現在)

これはビットコインに投資していた中国人が中国共産党の規制によりビットコインを止めたせいです。

ビットコインはこれからも値段が上がり続けると思ってビットコインに投機していた人は損をするわけです。

単純に値段が上がったら売る、安い時に買うというのを繰り返し行うのを投機と言います。

 

 

 

ここまで聞くとギャンブルと違わない気がしますがギャンブルと違って買った商品が買った瞬間に価値が低くなる事はありません。

市場に手数料を支払い株式、商品、不動産、通貨、債券、仮想通貨を買い、値段が上がれば得をして下がれば損をする。

ギャンブルと違って損をしそうになったら損切りもできる。

 

 

 

投機はやり方によってはギャンブルよりも勝てて損をしそうになったら勝負を降りて損害を最小限に抑える事もできる。

賭けたお金を好きなタイミングで取り戻す事ができるのが最大の違いですね。

投資とは?確実に儲かるがローリスク・ローリターン?

 

投資というのは経済において、将来的に資本(生産能力)を増加させるために、現在の資本を投じる活動を指す(現代において、生産能力の増加しない商業活動はこれに含まない)。

広義では、自己研鑽や人間関係においても使われる。

投機と同じように株式、商品、不動産、通貨、債券、仮想通貨を取り扱うのだけど投機と違って長期間、商品を持っているのが特徴。

 

 

投機はゼロ・サムなのに対して投資はプラス・サム、なんでプラス・サムかと言うと

長期間の金融商品保有は配当金や金利、株主優待などの特典があるからです。

配当金や金利狙いでいろいろな企業や国などの金融商品を買う事で収入を増やしていく。

 

 

 

もしくは大きく株価が上がった時に売却するなどを投資という。

不動産の場合は人に物件を貸して大家さんになれば毎月の家賃収入が入る。

土地や建物は長期間保有していればドンドン値段が下がるものですが人に貸したりすれば利益が出る。

 

 

 

配当金自体は平均1.8%くらいですが企業によっては4%と高配当な場合もあります。

業績の安定している企業なら配当金も安定し、業績が落ちて来ている企業は無配当になったりします。

それが嫌なら債券、企業や国にお金を貸して金利をもらうというのもありです。

 

 

 

配当金や金利、家賃収入などを狙って行う投資はプラス・サム買えば買う程儲かる仕組み

企業(主催者)、プレイヤー共に得をする、それが投資。

確かに株価が下がって無配当という場合もありますがギャンブルよりも圧倒的にリスクは少ない。

 

 

 

株主優待も金額を計算すると数年で株を買った値段よりも多くなるなんて事も有り得ます。

経営状態が悪くなっても株主優待があるから株を売らないなんて投資家もいたりします。

株主優待でもらった商品を転売したりするのもありだし、消耗品であれば新たに買わなくて良くなるのがメリット

 

投機と投資とギャンブルの違いは

 

ギャンブルはマイナス・サム、やればやるほど損をする。
投機はゼロ・サム、得する確率と損する確率が五分五分
投資はプラス・サム、投機と比べて儲かる金額は小さいけど儲かる確率の方が高い
一般的に言われている投資ってよくよく考えるとデイトレードだったりスイングトレード

 

 

数日とか数ヶ月で利益を売買して利益を確率するスタイルが殆ど

本来の投資は配当金や金利を狙っていくので大きく株価などの価値が変動しなければ安定した収入になる。

ギャンブル、投機、投資の共通点として損をする可能性があるという事です。

 

 

 

素人は投資を狙うのが一番だと思います。

投機は知識や運がないと文字通りお金を溶かしてしまう。

投資は宝くじを買う感覚で買うといいと思います。

 


 

主婦だけど貯金がしたい!主婦でもできる貯金術のコツ!

家庭を任されている奥様が家事をし家計をやりくりする中でどうやって貯金を作って行くべきか?

専業主婦でも貯金できるのか?

収入の少ない、もしくは全くない主婦や学生でも貯金術について書いていこうと思います。

 

 

 

@kesuikemayakuも貯金したいのでかなり真剣に調べてみました。

 

専業主婦は貯金できる?

 

そんな奥様が貯金をするのは難しい

自分ではそんなに稼げない
生活費が余らない。

 

 

兼業主婦の方でもパートで稼いで月に多くて4〜5万円だと思います。

でもそんなに稼いでいる人は少なくて殆どが月に1〜2万円じゃないでしょうか?

・・・そんな厳しい現実の中どうやって貯金するか?

 

 

 

家計をやりくりして少額を貯金に回すのがベスト。

 

500円貯金をする。

 

専業主婦も兼業主婦も大きな収入はありません。

なので月に2万円とか3万円は無理です。

500円玉貯金なら31日間、続ければ1万5500円が貯金できます。

 

 

 

一年間やれば131000円は貯金できます。

ポイントはいろいろありますがまずは貯金箱の選び方です。

貯金箱は開ける時に缶切りが必要なタイプがいいですね。

 

 

 

そのタイプなら目標金額になる前に中身をとるのは貯金を止める事になります。

諦めるか目標金額まで貯めるかの二択になります。

中身が簡単に取り出せるタイプではダラダラとお金を使ってしまう可能性がありよくありません。

 

 

 

貯金箱は目に付く場所に置くのがポイント。

リビング、テレビの横やキッチンなど帰ってきてすぐに貯金できる場所が理想的です。

 

 

1.目標を決める

 

実は人間、目標がないと貯金できない。
なんとなくで貯金することが最初はできない。

なので貯金をする前に目標を決める。

 

 

 

家族旅行に行くための貯金
外食のための貯金
高級バッグを買うための貯金
いろいろあるがとにかく決める。

そして何ヶ月で欲しいのか?何時までにいくら必要か?

それを考えると自然と貯金する金額が決まる。

500円を貯金箱に入れる時に目的をつぶやく

「後、000円で温泉旅行」と言う風につぶやいて目的意識を明確にしましょう。

 

 

2.家族に意思表示をする

 

家族に貯金することを言う。
そうすることで節約などに理解が生まれる。

何も言わずに貯金するために節約を始めると旦那さんの印象は悪くなるかもしれない。


[SmartAds4]

温泉旅行のために貯金するとか欲しいものために貯金する。

家族全員で協力してくれるかもしれません。

家族の理解は本当に大事です。

 

 

家族でルールを決めて楽しく貯金するといいです。

ゲーム感覚で貯金すると楽しく貯金できるし

家族で全員で貯金すればあっという間に目標金額に到達しますよ。

 

 

3.無理をしない。

 

無理をすると貯金は続かない。
無理のない感じで行きましょう!

たまには貯金箱にお金を入れずにパ~っと使う事も大事。

貯金でストレスが溜まってしまうのは本末転倒です。

 

 

 

4.目標金額まで貯まったら使う。

 

お金が貯まったら使う。

使わない嘘ついたことになるし、

みんなで旅行に行ったり美味しい物を食べてもいいし

お子さんの進学の学費にするのもありです。

 

 

もしくは投資のお金にするという手もあります。

 

 

5.習慣にする

 

何度も貯金をして貯金自体を習慣にする。

習慣になれば自然と続くものです。
老後も安心ですね。

 

 

習慣化するといいと思います。

定期的にお金を貯めて使う習慣が身に付くといいと思います。

 

 

具体的な節約術

 

では話の本題に行きましょう。

具体的な節約術について書いていこうと思います。

@kesuikemayakuがいろいろ調べた方法があります。

 

 

電話帳をキッチンペーパーに?

 

使い終わった古い電話帳をキッチンペーパーの代わりに使う。

冷蔵庫にハンガーをかけるフックをつけて電話帳をハンガーにぶら下げておけば

即席のキッチンペーパーに早変わり。

この方法、古い雑誌でも応用が効きそう、古い週刊誌とかそういうのでも代用できそうですね。

キッチンペーパー代が節約できて、更にお皿を洗う前に電話帳のページで汚れをざっと拭き取るから

水道代の節約にもなります。

そう考えるかなりの節約になります。

水道代もかなり抑えられるのではないでしょうか?

 

 

ティッシュを真っ二つ?

 

 

ティッシュの箱を真ん中から真っ二つにして半分の大きさのティッシュペーパーを使う事で

ティッシュの消費が半分になります。

半分にしたティッシュの箱は重ね合わせるといい感じで小さくなりますよ。

水道の元栓を少し閉める

 

 

水道の元栓を少し閉める事で水を使う量をほんの少しだけ減らせます。

別にちょっと水のいきおいがなくても十分、手を洗う事はできますし

水を溜めれば問題なく洗顔もできます。

なので元栓を少し閉めても問題ありません。

 

 

 

カレーに粉寒天?

 

カレーに粉寒天を入れると冷えてゼリー状のカレーができます。

温めた時は普通のカレーだけど冷えるゼリーになるカレーになります。

これがすごいのはお鍋に汚れがつかない。

 

 

カレー鍋を洗う時は汚れがこびり付いてなかなか取れないから水も洗剤もたくさん使う。

けどこのカレーに粉寒天を入れる事で少ない水と洗剤で鍋が洗えます。

 

冷蔵庫を無駄に開け閉めしない方法

 

電気代の節約になる事なのですが

冷蔵庫や冷凍庫、野菜室にホワイトボードを貼り付け

そこに食材の名前や数を書いていきます。

そうすると冷蔵庫を開けずに中身の状況が分かる。

 

 

 

なので買い物前に冷蔵庫の中をチェックしたり

何を作ろうか悩んで冷蔵庫の食材をチェックする事もなくなります。

まめな人ならできるけどズボラな人には少し難しいかもしれませんね。

 

 

節約だけじゃ頭打ちになる。

 

 

節約だけではどうしても貯金できる金額は頭打ちになります。

しかし、家事や育児に忙しい主婦のみなさんにとって働くのはなかなか難しい。

それに専業主婦として10年過ごした後に正社員として働くのは難しいと思います。

 

 

そこで必要になるのは投資ですね。

貯金をするためにある程度の収入が必要になります。

その収入を手に入れるために投資をしていきましょう。

 

 

投資と聞くとリスクを感じるかもしれませんが

信用取引、空売り、レバレッジなどリスキーな投資に手を出さなきゃ十分いけます。

 

 

株主優待で超節約

 

正確にはこれは投資ですね。

 

@kesuikemayakuはディトレードはギャンブルだと思っていますが

株主優待や配当金については投資だと思っています。

株券をある程度買っておくと株主優待として商品券だったり何か品物が送られてきたりします。

自社の商品を贈ってくれるので欲しい株主優待があれば積極的に株を買うのもあり。

 

 

 

ただ、株を買うのには高いお金がいる場合があります。

100株3万円とかの所もありますが100株40万円なんて所も普通にあります。

しかし、株主優待でいろいろな物を贈ってもらえるとなると長期的に見るとかなり生活が楽になりますね。

 

 

 

例えばお醤油のメーカーの株を持っていれば1年に二回くらいまとまったお醤油を送ってくれたり

特別な割引券がもらえたりするので生活費自体が少なくても使うお金が少なくなるのでより大きなお金が貯金できるというわけです。

でも株が暴落する事もあるのであくまでも自己責任です。

 

 

 

株が暴落したとしても株券の価値が100株3万円が100株300円になる程度の損害なので気にする事はありません。

どんなに株が暴落しても株券が紙くずになるだけなのでそこまでリスクはない。

株自体は買うのは簡単でインターネットサービスで買う事もできるし証券会社でも買えます。

 

 

 

専業主婦のように収入が全くない人が貯金をするなら

少額をコツコツ貯金
目標金額を決めて貯めたお金を定期的に使う
習慣化する。
貯めた貯金で株券を買い株主優待で商品券や配当金などをもらう
収入や株主優待の商品が増えるのでより多くの金額を貯金できる。
貯金できる金額が大きくなる。

このサイクルがおすすめですよ。

 

 

 

主婦が貯金した所で老後の備えにもなりません。

少ないまたは全くなく旦那さんの収入だけで貯金する場合はこの方法がいいと思います。

投資って言うと難しいイメージがありますが株の価値に一喜一憂するわけではないので難しくはないですね。


 

マルチ業界の闇、ネットワークビジネスに将来性はない

 

マルチ商法で有名なナチュラリープラスに消費者から特定商取引法違反(不実告知など)で一部業務停止を命じる方針を固めたらしい

マルチ業界というのはもはや将来性はないと思う、マルチ商法、ネットワークビジネスと言われているが一体どういうものなのか?

どうして将来性がないのかを書いていこうと思います。

 

 

 

僕、(@kesuikemayaku)もマルチ商法に関わってこりゃダメだと諦めた一人です。

今回はその経験を元にいろいろ書いていきます。

 

 

ネットワークビジネスとは?

 

ネットワークビジネス、マルチ商法、MLMなど色んな名前で呼ばれますが

簡単に言うと会員ビジネスです。

 

 

通販サイトに会員登録してもらって会員に買い物してもらうと報酬が発生する仕組み。

更に自分の紹介で入会した会員さんが連れてきたお客さんが買い物しても報酬が発生する仕組みになっています。

 

 

商品が圧倒的に良くないと無理

 

昔と比べてネットワークビジネスの商品が売れない理由としては

商品が他社よりも圧倒的に優れていないとわざわざ通販サイトに登録したりはしない。

というのもわざわざネットで通販しなくても似たような性能、効果がある商品が売っているからだ。

 

 

 

圧倒的に性能差、例えばダイエットサプリがあったとして

「このサプリメントを飲んで30分ウォーキングをするだけでウエストが2センチ減る」

とかそういう圧倒的な効果がないとわざわざ会員にはならない。

 

 

ディストリビューターに商品を買わせるチーム内の腐敗

 

マルチ商法、ネットワークビジネスの場合、普通のお客さんとディストリビューター(代理店スタッフ)がいます

その代理店スタッフに商品を買わせたり自分で商品を買ってポイントを稼いだりしています。

 

 

そうなるとビジネスとして歪みがあるので長続きするようなビジネスにはなりません。

コンビニのバイトが働いているコンビニで買い物をしているだけという感じになります。

しかもお客はバイトスタッフのみという感じになります。

仕組みが古い

 

会員が買った商品の代金が報酬として支払われる。

会員の会員、つまり孫会員が買い物した分も報酬になる。

それがずっと続くライフタイムコミッションなのですが。

 

 

 

口コミという宣伝モデルはインタネットの方が圧倒的に早い

しかも、インターネットで出回る情報がネガティブなものばかり

強引な営業をしてしかも大した事のない商品だったりする事があるからますます軽蔑される。

 

 

ネットワークビジネスをするなら

 

インターネットを活用して集客するのがいいですね

口コミよりもネットで文章を書いた方が集客できるからです。

マルチ商法をすると友達なくすとか言われますが

 

 

そりゃ久しぶりに会った友達が悪い宗教にでも入ったみたいに色んな商品を営業してきたら

マジで迷惑ですからねwww

 

 

 

マルチ業界のまとめ

マルチ業界は無くなりはしないけど段々規模が縮小されるんじゃないかと思っています。

宣伝スタッフを増やすならアフィリエイトって言う優れたシステムがあるわけだし

マルチ商法のシステムはもはや時代遅れだと言っても過言じゃない

 

[SmartAds4]

 

ネットワークビジネスをすると友達をなくす理由、家族に勧められない理由

 

ネットワークビジネスと言えばねずみ講と同一視されていたりして胡散臭いイメージが定着してしまいました。

ネットワークビジネスをすると友達をなくすと言われますがそれは何故なのか?

その理由について詳しく解説していきたいと思います。

 

 

 

@kesuikemayakuもネットワークビジネスに参加した事があります。

と言っても全く活動せずに終わった感じでした。

なんていうか上手くいくビジョンが思い浮かばなかったからです。

 

 

 

まず、誰に声をかけるのか?どうやってアポを取るのかも分からないし

すぐに声をかけられる人も少なかった事もあります。

・・・・友達が少ないのが幸いした感じ、自分で言っていて悲しい

 

 

友達をなくす理由

 

友達に勧めると胡散臭い奴だと思われて友達をなくしてしまう可能性もあります。

実際の所、友達にネットワークビジネスをゴリ押しするから友達もうんざりしてしまう。

もしくはネットワークビジネスなんて胡散臭いビジネスをしている奴とは友達でいたくないという気持ちなのかもしれません。

 

 

ネットワークビジネスは先人たちが悪いことしまくった結果ですね。
ネットワークビジネスのノウハウにはそもそも営業マニュアルがなかったりするので上手くいかない。

ネットワークビジネスのノウハウではまず家族や友人に声をかけろと言われます。

 

 

そんな訳でネットワークビジネスを友達に勧めると友達をなくしてしまうのです。

友達の立場からしたら急にあなたが訳のわからないビジネスについて語ってきた。

しかも、自分にも参加するように求めるというのは一般的な感覚としてありえない。

 

 

 

なんというか無理やり宗教に入信しろと言われているような感じになります。

ネットワークビジネスに熱くなって周囲が見えなくなってくるとまるで狂信者のようになってしまいます。

こうなると気持ち悪いから友人たちも離れていく訳です。

 

 

 

家族に勧められない理由

 

ネットワークビジネスは会員制ビジネスなので家族や友人に入会してもらい商品を購入してもらうのは上手いやり方ですが

商品やサービスに優位性がない。

わざわざ入会してまで欲しい商品がない。

 

 

 

同じくらいの商品が安く売られていたりします。
ネットワークビジネスが産まれた1970年代なら他社の製品に圧倒的な差をつけていた企業がたくさんあったので商品価値で勝負できた。
しかし、今は2015年の日本だ、色んな商品が安く買えるのだからネットワークビジネスの商品を買う理由がない。

 

 

これが家族に勧められない理由ですね。
ネットワークビジネスに入会させるにはとても大きな売りが必要。
例えばサプリを売るとしたら

[SmartAds4]

3日で誰が見ても肌つやが良くなるようなサプリでないと入会しないでしょう。
RPGみたいな回復薬じゃない限り入会殺到とはいかない。

ネットワークビジネス=悪のイメージ

 

 

ネットワークビジネスの説明を受けた人はとりあえず、ネットワークビジネスについて検索すると思います。

本当に儲かるのか?成功者はどんな事を言っているのか?

ねずみ講とは違うのか?合法なのか?

 

 

 

MLM?マルチ商法?こうやって調べていくとネットワークビジネスは胡散臭いものに映ります。

失敗した人も多いし、世間では悪く言われている。

こういう悪いイメージを知ると「あいつと付き合うのは危険かもしれない」と思って連絡を絶つ可能性もあります。

 

 

 

正直、ネットワークビジネスは日本じゃ流行らないと思いますのでその判断は正しいと思います。

会えば話すのはマルチ商法の話、セミナーに誘われたり、アップラインと会う約束をされたり

アップの人と会えば代理店契約のために数十万円の日用品を買わされたりするわけです。

 

 

 

今までみたいにバカな会話をしたり一緒にご飯食べたりしたいのに会えば不快な思いばかりするようになる。

そういう状況なら音信不通になるのも当たり前です。

 

 

 

自分から疎遠になる

 

 

ネットワークビジネスをしていると、とにかく友達を作って人と会う必要がある。

遊ぶにしてもネットワークビジネスに参加してくれる人と優先して遊ぶようになります。

成功するには50人、100人と友達を作ってアポを取り契約しなきゃいけない

 

 

そうなってくると自然とビジネスに参加してくれない人とは疎遠になっていく。

100人の友達を作ったら毎日、連絡を取ったり遊んだりセミナーに誘ったりしなきゃいけない

そうなると全員と上手く連絡をとって遊べるわけじゃないから疎遠になる人も出てくる。

 

 

 

必死に活動しているともう次から次へと人脈を作りビジネスに参加する人だけと一緒にいるようになります。

しかし、ビジネスに参加したメンバーだって活動を辞めたら全く連絡しなくなります。

なのでアドレス帳の連絡先だけが増えていくけど実質、何も残らない事が多いですね。

 

 

 

成功して安定すればその業界の人と友達関係になれるかもしれませんが

余裕もなくネットワークビジネスの活動している人にはまず友達を作る事は無理ですね。

ネットワークビジネスを成功させるために広く浅い人間関係を構築していくから

必然的に友達は減っていくというわけです。

 

 

 

友達に間接的にお金を使わせる

 

ネットワークビジネスでは参加したメンバーが商品を買う事でアップラインに報酬が入る仕組み。

これは間接的に友達同士でお金のやり取りをしている事になります。

これを嫌う人はかなり多い、友達をお金として見ているのかと誤解を生んでしまいかねない。

 

 

 

友達に仕事を依頼する事は当然ありますがあくまでも対等な関係なんですがネットワークビジネスだと

アップとダウンの関係になってしまい間接的にお金を支払う関係になってしまう。

 

 

友達をお金として見るのか?
俺は賛同できない
友達をお金でやり取りする

そんな風に思われてしまい縁を切られる事もあります。

 

 

ネットワークビジネスを友達を失くさず家族に嫌われないで紹介する方法。
それはゴリ押ししない事ですね、
ネットワークビジネス は時代遅れなのかもしれませんね。

 

 

広く浅い人脈作り、古い友人とは疎遠になる。

仲良くなったメンバーであってもビジネスを辞めたメンバーとは疎遠になり

自分がネットワークビジネスを辞めた時に友達がいなくなるというわけです。

 

 


アムウェイをやると借金まみれ!?ネットワークビジネスの病みとは?

ネットでよく言われるのがアムウェイをやると借金まみれになるというものです。

アムウェイに限らずネットワークビジネスにはランクがあって

そのランクを維持するために自分で商品を買い売上を確保する

毎月、莫大なお金を使って売上を確保しようとします

結果、歪なシステムが破綻して借金まみれです。

 

アムウェイの先輩(アップ)は後輩(ダウン)に対してディストリビューター(会員)を増やせと教えます。

会員とは一緒にビジネスをしていく仲間です。

純粋なカスタマー(お客)を集めろとは言いません。

何故ならランクアップが早いのはディストリビューターを集めた人だからです。

 

 

歪な組織で売上を上げる

しかし、この方法で作られた組織は歪で失敗する人や借金を作ってしまう人が大勢出る。

例えるならコンビニの店長がバイトに

「5000円の買い物したら1万円やる」

こう言ってるのと同じです。

 

 

そうやっていらない物を買い込むハメになるのです。

ネットワークビジネスの商品は素晴らしい物が多いが毎月買うのは負担が大きい。

アムウェイの鍋を毎月買ったって使い道がない。

 

 

 

しかし、売上を上げるために借金をしてまでアムウェイの商品を買い込むのです。

そうしないとランクが維持できないからです。

ランクが維持できないと報酬は激減してしまうという結構厳しいシステムなのです。

 

 

 

本来はカスタマー、お客さんを増やしていく事で売上が安定するのですが

ディストリビューターだけの歪な組織では破綻しやすいため借金をしてしまう。

 

ランクアップ、ランク維持のために買い込む

ランクアップやランクを維持するために買い込みをしてしまう。

アッパーの人へのノルマに付き合ってしまうという事があります。

 

尊敬するアッパーのためにいらないものを買い込んでしまったり。

ランクアップを目指すために買い込みをしてしまう。

 

 

 

上のランクにいけば行くほど売上のノルマはきつくなる。

それは当たり前ですよね?

つまり地盤が安定していないクセに高ランクになってしまうと毎月、かなりの金額を使ってランクを維持しなきゃいけなくなります。

 

 

つまり40万円を使って100万円の報酬をもらうみたいな感じです。

もしかしたらもっとシビアかもしれません。

 

 

無給で働く

ネットワークビジネスは基本的に勧誘が上手く行って売上が上がるまで無給です。

アムウェイをやって借金まみれなってしまう原因として勧誘が上手くいかないという事があります。

ついつい強引な勧誘をしてしまうためです。

 

 

知人や家族などに強引な勧誘をしつこくして結果、人間関係が破綻してしまう人もいます。

興味がないのだから、勧誘しないで欲しいというのが本音だろう。

営業の素人が強引な勧誘をすれば当然断られる。

 

 

交通費もかかりますし、上手く、勧誘できるかは運しだいといった所。

交通費やお茶代だけでも結構な金額になる。

それでもセンスのない人は勧誘が上手くいかない、更にアッパーの売上に貢献しなきゃいけない

 

 

しかも無給でという事になるとセンスのない人間はあっという間に借金をしてしまいますね。

 

アムウェイ会員は独自ローンが組める。

アムウェイの会員であれば独自にローンを組めるサービスもあるそうです。

はっきり言って泥沼にハマるだけな気がしますね。

ローンが組めるとなるとお金のない学生や主婦なんかでも高額商品を買わせる事ができる。

 

 

こうなると失敗した時に残るのは借金だけというとんでもない事態になってしまうというわけです。

お金もなく回収できない投資なんてギャンブルでしかないのですがそういう考えに至らないとこういう事態になります。

 

アムウェイで商品を買い込むのは投資にすらならない。

僕がアムウェイをするなら?

健全な営業をしていないのがアムウェイをやって借金まみれなる原因。

もし、僕がアムウェイのシステムを使って仕事をするなら

まずはお客さんを集めるところから始めます。

 

 

純粋なお客さんほどネットワークビジネスを安定させる基盤になります。

普通に考えれば商売の基本なんですけどネットワークビジネス脳になると忘れがち。

それに気がついた人はインターネットなどで集客をしているようですよ。

 

ネットワークビジネス自体は健全なシステムなんですが、楽に短期間で多くの報酬を得ようとして借金まみれなることが多いというのが僕の印象ですね。

・集まらないディストリビューター(会員)

・勧誘が下手くそで売上が上がらない。家族にすら強引なセールトーク

・ランクのために買い込み

この3点がアムウェイをすると借金まみれになる原因ですね。

 

お金を稼ぐならネットワークビジネスよりもアフィリエイトの方がいい

 

アフィリエイトとは何?

よくネットでアフィリエイトという言葉を聞くと思います。

しかし、アフィリエイトが一体どういうものかまったくわからないですよね?

ちょっとネットでスレた人はアフィリエイトをしている人、アフィリエイター目の敵にしていたりする人もいる

 

一体、アフィリエイトとは何なのか?

中学生でもわかるようにお話しよう。
[ad#nend-4]

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトとは広告業で広告主とアフィリエイトセンター(ASP)つまり広告会社みたいなものです。

それとアフィリエイターがいます。

アフィリエイターは広告を自分のサイトやブログに紹介する人の事です。

 

図にすると

図① 広告、アフィリエイトリンクが貼られる流れ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

広告掲載依頼      広告を提供       ブログなどにアフィリエイトリンクを貼る

広告主ーーーーーー→ASPーーーーーーーーーーーーーー→アフィリエイター

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

図② 広告でアクション(売上あり、またはクリックあり)があると

広告料     報酬の支払い

広告主ーーーーー→ASPーーーーー→アフィリエイター

↑__________________l

売上が上がる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ad#nend-1]

広告の種類

アフィリエイトの広告には2種類あって

クリック型広告と成果報酬型広告がある。

 

クリック型広告は文字通りクリックされただけで数円から数百円の報酬が得られる広告

成果報酬型広告はクリックされた先で商品が売れたり、サービスに申込みがあった場合に報酬が支払われる。

 

サラリーマンの仕事と違う部分

アフィリエイターは自分の力でサイトやブログ、SNSを運営してお金を稼いでいるため

最初に取り決めた契約の通りの金額が支払われる。

つまり売れた分だけ、アクションがあった分だけ稼げるという仕組み。

 

会社のように物凄い売上をあげたとしても給料はいつもどおりというものではなく

成果があがった分だけの金額が支払われる。

 

これが違いですね

アフィリエイト初心者におすすめのジャンルとは?

アフィリエイト初心者におすすめのジャンルはズバリ

無料ブログです。

 

無料ブログはパソコンとかネットに詳しくなくてもできるし

ブログのルールさえ守れば何を書いても大丈夫というメディアで初期費用もない。

SNSとの連携も簡単にできるし、しっかりとしたコンテンツを作れば成果があがりやすいからです。

 

僕も最初は無料ブログでした。
[ad#nend-4]

無料ブログで記事を書いていけばコツさえわかれば簡単にアクセスが集まるメディア

SNSみたいな爆発力はないけど安定した収入を得る事ができるようになる。

 

何よりもメンテナンスをあまりしなくてもいいメディアなのでそこら辺も便利です。

 

なので初期設定やアフィリエイトリンクをサイドバーとかに貼ったら後はブログのデザインをいじらなくてもいいくらい

シンプルでわかりやすいジャンル。

 

無料ブログよりもサーバーを借りてwordpressを運営した方が稼げるのですが

最初は無料ブログで大丈夫。

 

無料ブログはGoogleの検索結果上位に入りにくいという特徴があるかです。

[ad#nend-1]

とりあえず、文章を書く事になれるためのものと割り切ってもいいです。

無料ブログで一つのジャンルをとことん書いて行くのもいいし

テレビでやっていたような事を記事にするのもいい

 

慣れたらサーバーを借りてwordpressですね。

アフィリエイトで稼げない原因を徹底解説?

アフィリエイトは月5000円も稼げない人が95%と言われています。

何故、そんなにも稼げない人が多いのでしょうか?

 

僕自身、へっぽこアフィリエイターなのでその理由がなんとなくわかります。

何故、稼げない人と稼げる人の差が大きいのでしょうか?

 

理由を紹介します。

 

 

@kesuikemayaku的にはアフィリエイトで稼げない人ってどうしようもない理由で稼げていないからな~

ブログを書いていて実感しているけどアフィリエイトはひたすらトライアンドエラー

小手先のツールとか技術は徹底的にGoogleが対策するので愚直でつまんない作業をひたすらやり続ける事が成功の近道だと思いますね。

 

 

理由1 飽きるor力尽きる

アフィリエイトは結果が出ない時は楽しくありません。

なので飽きてしまう。

もしくはサイトを作った事に満足して力尽きてしまう。

 

 

コンピューターに強くないとできないジャンルというのが存在します。

そういう人が難しい設定が必要なサイトアフィリエイトをしてしまうのがそもそも間違い

 

 

稼げなくて飽きてしまう人、力尽きて諦めてしまう人が多い

まあ、当然と言えば当然です。

アフィリエイトの最初はお店作りですから。

 

 

アフィリエイトで稼げない人は

 

「10記事も書いたのに結果が出ない」とか

 

毎日、1記事書いてたけどアクセスがこないみたいなことを平気で言います。

基本的に勉強不足や作業不足が稼げない原因になっています。

 

 

 

理由2 新しい物好き、裏ワザ大好き

このタイプはいろんなノウハウを買いすぎて借金をこさえるタイプなので注意

情報商材なんかもあるし高額アフィリエイト塾なんかもあるけど

飽きっぽい人はダメ

 

 

 

すぐに新しいジャンルのアフィリエイトに手を出して今までやっていた事を投げ出してしまうタイプ

そんなタイプは「楽して稼ぐ」とか「裏ワザ」に釣られやすいので注意が必要。

 

どんな裏ワザの原理原則をしっかり理解しないとただのゴミです。

僕も自動サイト作成ツールを手に入れてひたすらサイトを作ったけど全くアクセスがこなくて困った時期がありました。

しかし、原因が分かった時に僕は自分を殴ってしまいたくなりました。

 

 

アクセスが来なかった原因は・・・・・・・Googleに登録されていなかったから。

 

もう一度言います、Googleに登録されてなかったからwww

上位表示がどうとかじゃないです。

何百サイトも作ってアクセスが来ないとしたらそれしか考えられないですね。

 

 

とまあ、裏ワザとかツールに飛びついたけど本質が理解できないと結果が出ない。

 

結果が出ない新しいツールや裏ワザに飛びついてしまう前に愚直に今、やっている作業をトライアンドエラーしていく方がいいですね。

 

理由3 今、やっている作業がどういう物か理解してない

アフィリエイトをやっている人でも今、やっている作業が売り込みなのか集客なのか理解していない。

アフィリエイトでやる作業は集客、教育、売り込みしかありません。

集客、人を集める、ブログやサイトならアクセス数を増やす、TwitterやFacebookならフォロワーや友達を増やす作業。

 

 

 

教育、商品に対しての理解を深めてもらう。

売り込み、商品を勧める。

 

 

この区別がつかないと今、何をやっているかわからないので頓珍漢な事をしてしまう。

自分は今、何をしているのか?しっかり確認しましょう。

努力しているつもり全く関係のない作業をしている事もあります。

 

 

 

理由4 アカウント凍結やGoogleのペナルティ

ネット上にはいろんなルールがあります。

ルール違反をするとアカウント凍結やGoogleの検索圏外に飛ばされてしまう。

ルール違反をせずにしっかりルールを守ればアカウント凍結なんかは起こりません。

 

 

アカウントが凍結した瞬間に力尽きてしまう人もいます。

僕も60個近くのTwitterのアカウントが凍結されてしまった時は頭が真っ白になりましたね。

なるべくリスクを分散させておくとリスクヘッジができていいと思います。

 

 

アフィリエイトのASPから凍結を食らう事もありますし凍結されないようにしっかり管理しましょう。

SNSのアカウントは凍結される事を前提に運用した方がいいかもしれませんね。

 

理由5 分析ができない

アフィリエイトをする上で大切なのは分析です。

どんな事をしたら売れたのか?

どんなキーワードでアクセスが集まったのか

自分は教えられた通り出来ているか?教科書通りできているか?

 

 

 

行動にブレがないかそういう分析ができると稼げない原因がわかる。

 

 

 

僕の分析をした結果、上手く行くようになりました。

以前買った、サイト量産ツールでたくさんサイトを作ったのだけど

全く成果がでない、何故なんだろう?と悩んだ時期がありました。

 

 

 

しかし、稼げない理由が分かったら恥ずかしくて死にたくなりました。

 

 

 

Google(Yahoo!)にインデックス(登録)されてない!

そうです狙ったキーワードを検索してもサイト自体がGoogleに認識されてなかったんです。

これはGoogleの検索圏外にあるとかそういう問題以前でした(^_^;)

 

こういう事もあるので分析はしっかりやりましょう。

 

理由6 行動が遅い、作業量が少ない

稼げない人に多いのは行動が遅い、作業量が少ない事です。

稼げない人は3ヶ月経っても殆ど作業が進んでない事が多い。

アフィリエイト1年やってます!ブログの記事は30記事ですo(○`ω´○)9

とか普通に言ってきます。

 

 

 

少ないよ、ブログの記事は1日1記事書けば30記事なんて1ヶ月で達成だよ

 

 

どんな仕事でもそうですが早くてクオリティが高い仕事が評価されます。

遅い、作業量が少ないでは話にならない。

 

 

情報商材なんかを参考に作業しているんだと思いますが基本的に情報商材は教科書なので全部読まずに

5ページ刻みで実践していくのがいいと思います。

学校の授業とかでも全部のページを読ませる事はしない。

 

 

理由7 人に聞く、自分で調べない

人に聞くよりも自分で調べた方が早い事もあります。

自分で調べた事の方が頭に残りやすいですよ。

 

 

とにかく知っている人に聞こうとするのは自分の成長を妨げる事になる。

パソコンがあるなら自分で調べるべし!

 

 

基本的な事は大体Googleの載ってます。

だから検索をして調べた方が作業効率がいい

 

 

確かに人から聞くのもありですがアフィリエイト初心者やGoogleに載ってない情報を聞くレベル上級者ならまだしもパソコンの基本操作みたいなのは

自分で調べましょう。脳を働かせて脳に汗をかかせる作業が必要ですよ。

[SmartAds4]

アフィリエイトで使えるASP、登録は無料

僕が使っているアフィリエイトASPを紹介します。

アフィリエイトのASPを一覧

Googleアドセンス

クリック型広告の最大手、アクセスを集めて広告にクリックされたら報酬がもらえる

審査がありブログを登録して合格しないと使えない。

 

忍者AdMax

クリック型広告、グーグルアドセンスよりもルールがゆるい

過激な事をブログやサイトに書くならグーグルアドセンスよりも忍者AdMax

 

nend

スマホ専用クリック型広告を配信しています。

 

物販

楽天アフィリエイト

審査なしですぐに始められるASP

Amazonアソシエイト

審査ありですが物販アフィリエイトするならAmazonは必須

 

物販・サービス

A8.net

ASPの大手、広告の種類も多く、Amazonの広告などが貼れるのも特徴
バリューコマース

ヤフーショッピングなどのアフィリエイトができる

 

DMMアフィリエイト

動画などのアフィリエイトができる

 

AndroidアプリやiPhoneアプリをアフィリエイトできるASP

AndroidアプリやiPhoneアプリをアフィリエイトできるASPについて

androidアプリやiPhoneアプリを紹介して報酬がもらえるASPがあります。

普通のアフィリエイトと同じようにアフィリエイトリンクを作成しブログなどに貼り付ける。

 

一時期、Twitterとかで見かけたアプリ紹介はアフィリエイトです。

結構手軽にできて稼げますね。
Twitterのフォロワーが多い人なんかは楽に稼げます。

 

 

現在はTwitterに直接リンクを貼れなくなったのでブログにリンクを貼って紹介します。

 

 

そんなアプリアフィリエイトですが
肝心のASPがわからないと作業できませんよね。

今回はアプリを扱っているASPを紹介。

 

 

アプリアフィリエイトのメリット

アプリアフィリエイトのメリットは

  • 報酬が発生しやすい
  • 参入障壁が低い

報酬が発生しやすいというのはアプリをダウンロードされたら300円とかアプリを起動したら300円とか

報酬が発生するタイミングが比較的、ハードルが低いものになっているのがメリットですね。

 

他のASPだと商品を買ったらとか資料請求して見積もりを出したらとかそういう条件になるので報酬がなかなかもらえない。

 

 

デメリットとしては単価が安い、案件が少ない事でしょうか?

 

 

絶対に登録したい鉄板ASP

 

まずは基本のASPから

iTunesアフィリエイト(P.H.G)

iPhoneアプリのアフィリエイトASP
公式ASPですね。

 

 

全てのアプリがアフィリエイトできます。

ただ、無料アプリは報酬にならずクッキーだけカウントされるようです。

無料アプリは内部課金されると報酬が2.5%発生します。

 

 

これは重課金者とか廃課金者が登録してくれれば安定収入になってしまいますね。

アプリアフィリエイトは報酬が低いと言われますが

iTunesアフィリエイトは課金が報酬になるので長期的に見るとこちらの方がおすすめかな?

 

 

Androidアプリのアフィリエイトは
Amazonアソシエイトです。

AmazonアソシエイトにはAmazonアプリストアがある。

Google Playに比べるとアプリは少なめだがAmazonでアフィリエイトするのと同じ感覚でできる。

 

 

この二つのASPの特徴は

・報酬単価は低いが長期間、案件が続く

・広告が多い

・管理が楽

この基本のASP以外にもアプリを扱っているASPはある。

[SmartAds4]

高単価なASP

 

 

Smart-C

 

リンゲージ

 

この2つのASPもアプリを扱っています。

Twitterで流れてくる広告の殆どがこの3つからです。

 

 

特徴は

・単価が高いが短期間で案件が終了する

・無料アプリのダウンロードで報酬が発生

・広告管理が大変

ブログよりもどちらかというとTwitterにむいているASP

ブログだと広告の張り替えがあるけど
Twitterでは必要がないので楽ですよ

 

 

短期間で稼ぐならやSmart-C、リンゲージを使った方がいい

TwitterにフォロワーがたくさんいるならSmart-Cなどは有効。

 

 

逆に1年とか時間をかけてブログを作るならAmazonアソシエイトとかiTunesアフィリエイトの方が良い。

ほったらかしできるのはiTunesアフィリエイトやAmazonアソシエイトです。

 

 

Smart-C、リンゲージを中心に使うか

AmazonアソシエイトやiTunesアフィリエイトを使うか。

その辺は好みの問題です。

 

 

 

現在、ブログを持っているならiTunesアフィリエイトやAmazonアソシエイトを使った方がいい。

逆にTwitterとなfacebookが友達とかフォロワーが多くて盛り上がっているならSmartとか短期的な案件の方が良い

ケースバイケースってことですね。

 

 

 

アフィリエイト的に言うとTwitterのフォロワーは1人あたり3円の単価だと言われています。

なのでbotを作ってフォロワーを集めるのが一般的ですね。

いろんなやり方があるので試してみてください


ブログアフィリエイトのやり方

アフィリエイトというと稼げない人が80%~95%くらいと言われる業界ですよね?

今回は稼げるブログアフィリエイトのやり方を紹介します。

ブログアフィリエイトは初心者でも簡単に始められるアフィリエイトですが

 

稼ぐやり方というのがあります。

 

@kesuikemayakuもブログアフィリエイトというかこのブログを書いていますが

そこで気づいた事をシェアしていきたいと思います。

個人的にはブログアフィリエイトはコツさえ分かれば収益化しやすいアフィリエイトだと思います。

 

 

ポイントが分かれば安定したアクセスが集まるので安定した収入になるはずです。

2017年現在、ブログアフィリエイトを始めるならどうすればいいか?

ブログアフィリエイトのやり方について書いていきます。

 

 

本格的にブログをするなら無料ブログよりもwordpressがおすすめ。

 

 

ブログアフィリエイトの基本

ブログアフィリエイトの基本的なやり方は

  1. ブログを開設(ワードプレス)
  2. セッティング(プラグインやテーマを設定)
  3. 記事を書く
  4. ASPに登録
  5. ASPの審査を突破したら広告をブログに貼る

 

こんな感じです、詳細を説明します。

ブログ開設

まずは何はともあれブログの開設です。

アフィリエイトに使うブログはワードプレス。

ワードプレスはレンタルサーバー(有料)を借りて開設します。

 

 

無料ブログでもいいのですが運営会社の都合でアフィリエイトが出来なかったり

運営の都合で記事が削除されたりするからです。

 

ブログアフィリエイトではこんなブログがあります。

  • ごちゃまぜブログ(ロングテールキーワードを中心に何でも書く)
  • トレンドブログ(今、検索されているキーワードで記事を書く)
  • 特化ブログ(トレンドを意識しながら専門的な情報だけを記事にする)
  • 商標ブログ(無料ブログでいい、商標キーワードを使って2~3記事書く)

 

商標ブログは狙った商標キーワードで無料ブログを作る、少ない記事数でもブログがGoogleに評価されやすいから。

ただ、記事数のある独自ドメインのブログにはいずれ負けてしまう。

更に言えば無料ブログで狙ったキーワードでGoogleの検索結果、上位表示をさせるのは難しい。

ワードプレスは最初は使いづらい印象ですが自分好みにカスタマイズできるので慣れると無料ブログなんか使えなくなる。

まあ、これは個人的な意見ですが。

 

 

レンタルサーバーと言っても安いところで月に数百円というレベルの出費なので気にならないと思います。

レンタルサーバーと独自ドメインを取得してワードプレスを始めましょう。

 

セッティング

wordpressのセッティングをします。

必要なプラグインをインストールします。

必要なというか欲しい機能をインストールしていきましょう。

 

 

テーマというのはブログのデザインですね。

ブログの洋服みたいなものです。

これを変えるだけでブログの印象がガラッと変わってしまいますね。

 

 

ワードプレスのテーマには有料の物と無料の物があります。

プラグインやテーマが決まったらブログのタイトルや書く内容を決めます。

例えばプロ野球の事についてだけ書くブログだったり美容系のブログであったり

 

 

好きにテーマを決めて書くといいと思います。

@kesuikemayakuのブログはごちゃまぜブログです。

何でも書いているブログなので決まったテーマはありません。

 

 

他にもショートレンジキーワードだけを狙うトレンドアフィリエイトがあります。

ロングレンジキーワードを狙うかミドルレンジキーワードを狙うとアクセスが安定するのでこちらがおすすめ。

 

記事を書く

セッティングが終わったら記事を書きます。

テーマを決めたらキーワード選定をして検索エンジンの上位表示を狙って記事を書いていきます。

 

文字数は長ければ長いほどいい(ただし無意味な文字列はNG)

キーワードの内容を詳しく濃く掘り下げる事が大切

 

 

内容の薄い記事は圏外に飛ばされるので気をつけましょう。

アドセンスやAmazonの審査を潜り抜けるためにとりあえず10記事を公開し

そこから毎日1記事を更新していけば審査に落ちる可能性は少ない。

 

最初はとにかく記事を更新すべし!

 

ASPに登録

記事を20~30記事くらい書いたらASPに登録しましょう。

ASPによっては審査があります。

その審査に合格しないとアフィリエイトリンクを取得できません。

 

アドセンスやAmazonは審査があるので注意です。

 

基本的には

  • アドセンス
  • 楽天市場
  • Amazon
  • A8.net
  • アフィリエイトB
  • 忍者admax
  • iTunesアフィリエイト

 

他にもいろいろありますがとりあえずこれに登録しておけばOK

 

 

これから言うやり方はダメなブログアフィリエイトのやり方です。

ダメなブログアフィリエイト

  1. タイトルがいい加減
  2. 文字数が少ない(200〜500文字)
  3. 内容がない
  4. 日記
  5. ブログの規約に違反
  6. ASPの規約に違反

 

①タイトルがいい加減

タイトルには検索されるキーワードを入れるべし!

ブログタイトルや記事タイトルをしっかり選んで置かないとGoogleから検索されない。

 

例えば「焼肉を食べた」というタイトルで記事を書いたとしても絶対にアクセスは来ません。

この場合、タイトルはどこで食べたか?分からないと意味がない

 

アクセスが集まるようなタイトルはこんな感じ「新宿の焼肉屋、○○屋で絶品和牛、食べ放題」

違いは具体的なタイトルが入っている事です。

 

 

タイトルは記事の顔と言っても過言ではありません。

タイトルには必ずキーワードを入れる事がアクセスを呼び込むコツです。

 

キーワードの種類は

  • ロングテールキーワード
  • ミドルレンジキーワード
  • ショートレンジキーワード(トレンドキーワード)
  • 商標キーワード
  • トランザクションクエリ
  • ナビゲーションクエリ
  • インフォメーションクエリ

 

 

②文字数が少ない

これはGoogleアドセンスとかをするなら1500文字は書かないダメ

集客用の記事は1500文字くらい書かないいけないけど、売り込み用の記事は文字数は少なめでいい(必要の無い事は書かない)

 

 

売り込み用の記事はGoogleからインデックスやクロールされないようにした方がいいかもしれませんね。

noindexタグやnofollowタグを使いましょう。

記事の文字数はそのまま内容の濃さに直結します。

意味のない文字列やワードサラダと言われるスパムでなければGoogleから評価されます。

 

 

 

③内容がない

読み物として内容がないもしくは薄い

読んでもなんの成果もない記事はダメ

 

 

堅苦しい教科書的なのもダメだけど内容がなくて長いだけの記事もダメ

バランスが難しい読んだ後に読者にある種の結論が得られるように書くか

 

 

何度も読み返せる内容にするべし

 

④日記

見ず知らずの他人の日記を読んでも楽しくない、

趣味でやるならそれでもいいけどブログアフィリエイトをするならそれではダメ。

 

 

日記でもちゃんとキーワード選定をして内容を吟味してGoogleに検索されるようにキーワードを選定する事ができるならいいけど

 

 

そういうのは難しい。

日記よりも一般的な悩みや雑学なんかがいいと思います。

 

 

圧倒的な文章力があるならエッセイみたいな感じで読ませる事ができるけど

そこまでの文章力を自分に期待してはいけない。

 

 

⑤ブログの規約に違反

ブログの規約に違反しているとブログ自体を削除されるのでブログの規約は熟読しておくべし

ワードプレスもサーバーの規約に抵触するとアカウントが凍結されるので注意です。

 

@kesuikemayakuもサーバーの規約に抵触して凍結された事は何回かあります。

レンタルサーバーはお金を払っているのでちゃんと対応すればあっさり解除されます。

 

無料ブログはそのまま凍結されてしまう可能性があります。

主にアダルトな内容や暴力的な内容、差別的な記事などがブログの規約違反になるかもしれません。

 

他にもネットワークビジネスの勧誘っぽい記事もASPからは嫌われます。

 

⑥ASPの規約に違反

⑤と同じ理由。

アカウントが凍結されると報酬が支払われないので絶対に守る事。

アダルトな内容や過激な内容を嫌うASPもあるのでその辺りしっかりチェックしましょう。

ASPはブログの内容によって使い分けましょう。

 

 

一万円くらいの報酬でも一瞬でパーになると精神的に辛くなるので規約はしっかり読んで凍結されないようにしましょう。

 

 

ブログアフィリエイトをしやすいブログ

  1. シーサーブログ
  2. So-netブログ
  3. WordPress
  4. クルーズブログ

などです。

アメブロはいろいろ規約が厳しいのでオススメしないです。

 

最初は無料ブログでもいいと思います。

一部ASPに登録するのにワードプレスが必要ですが楽天アフィリエイトなんかは無料ブログで始められます。

 

 

ブログ量産系は無料ブログでも稼げるかもしれません。

無料ブログで稼いだらWordPressに切り替えるのがいいと思います。

 

ブログアフィリエイトのやり方

①ブログは雑誌であり貴方は記者

ブログはただの日記や落書き帳ではなく雑誌と考えてください。

 

 

なのでブログ記事の軸は

  • 面白い内容である。
  • 知的好奇心を満たしたり悩みの解決になる

この二つがブログ記事の軸になります。

これを外すとアクセスのない稼げない記事になります。

 

 

固い文章だけで記事を書くとつまんないから読まない

・・・・この記事はちょっと固いかもしれません(^_^;)

 

②キーワードをしっかり考える。

いくら内容が良くても検索されないと意味がない。

TwitterやfacebookなどのSNSからのアクセスもあるけど検索エンジンからのアクセスが一番多い。

アクセスが集まるキーワードはGoogleトレンドやYahooサジェストなんかで探せる。

検索されるキーワードには種類があって

 

ショートレンジキーワード

ごく短い期間しか検索されないショートレンジキーワードこれはゴシップネタとかですね。

Yahoo急上昇ワードやGoogleトレンドを見ればすぐわかる。

 

他にもソシャゲのイベントなんかもショートレンジキーワードですね。

一瞬だけ盛り上がるキーワードで数日間は多くのアクセスを集めるキーワード。

 

ミドルレンジキーワード

1年のある時期にしか検索されないキーワード

ひな祭り、夏祭り、お盆、夏祭り、クリスマスなど期間限定のキーワード

 

 

ミドルレンジキーワードは期間限定であるけど毎年、アクセスが集まるキーワードなので見つけたら書いていこう。

 

ロングレンジキーワード

これは1年中検索されるキーワード

上手く検索結果の上位に表示させられたら安定したアクセスが見込める。

 

アクセス自体は少ないけど上位表示させれば安定したアクセスがあるのがこのジャンル。

 

このキーワードをうまく使ってブログを作っていく。

複数のキーワードを組み合わせた複合キーワードがオススメ。

例えばクリスマスプレゼントで検索する場合

「クリスマスプレゼント 彼女」

「クリスマスプレゼント 彼氏」

「クリスマスプレゼント 父」

などなど色んな人に向けてアプローチできるようになります。

 

キーワード選定がアクセスを集めるカギ

 

③広告選び

初心者の方はGoogleアドセンスでいいと思います。

Googleアドセンスは記事の内容に合わせて広告を表示するアフィリエイト広告です。

これさえ貼っておけばアクセスから報酬を得られます。

 

ブログアフィリエイトをやるならGoogleアドセンス楽天アフィリエイトAmazonアソシエイトは登録必須!

A8.netも登録しておきましょう

詳しくは

AndroidアプリやiPhoneアプリをアフィリエイトできるASP

 

詳しくASPの事が書いてあります。

 

④記事の書き方は統一する。

記事の書き方をある程度テンプレートにしておくと記事が書きやすい

悩み解決記事ならこんな風に書く

商品紹介ならこんな風に書く

 

 

雑学の記事ならこんな風に書く

商品比較ならこんな風に書く

ある程度書き方を決めておくとユーザーも読みやすいし、ファンがつきやすい。

 

 

 

⑤なるべく一人称は統一

一つの記事で僕と言ってみたり私と言ってみたり俺と言ってみたり

そういうのは良くないので統一しましょう。

一人称を統一した方がキャラがブレなくていいですよ。

 

 

自分のキャラを決めるというか記事ごとにペルソナ(仮面)作ってから記事を書きましょう。

例えば高校生の目線で書いた記事なのか社会人として書いた記事なのか目線を変えて書く

 

 

誰に伝えたいかを明確にして書くと一人称がブレたりしないと思います。

 

⑥ASPアプリの紹介

iPhoneアプリ→楽天ゲートウェイ - 楽天サービスが全部つまった公式無料アプリ! - Rakuten.inc

Androidアプリ→楽天ゲートウェイ 通販・旅行・レシピなど楽天全ての入り口

iPhoneアプリ→AmReport -アソシエイトレポート - nstation

iPhoneアプリ→Google AdSense - Google, Inc.

 

Androidアプリ→Adsense 100% Approve
スマホでブログ更新するなら必須ですよ!

 

⑦seo対策

被リンクなどのseo対策は難しいしGoogleのアルゴリズムがドンドン変わるので難しい。

初心者のうちははてなブックマークなどのソーシャルブックマークに登録するくらいで十分。

外部記事からの被リンクよりも記事に関連記事という形で内部リンクの被リンクを貼った方が良い。

 

初心者は自作自演の外部リンクに頼るブラックハットSEOよりもコンテンツを充実させるホワイトハットSEOの方がおすすめ

量産サイトを上位表示させるにはブラックハットSEOの方がいいかもしれないけどじっくりコンテンツを追加して育てていくブログではやらない方が無難。

 

記事の修正や削除

何十、何百と記事を書いていると不出来な記事が出てきてしまう。

3ヶ月~半年くらいの間隔で記事を修正するといいと思います。

昔の記事を読むと身悶えしたくなるくら不出来な記事があったり

 

 

今だったらもっと書けるのにって思う記事がたくさん出てきます。

そういう記事は修正しましょう。

コピーコンテンツなんかは迷わず削除するか原型が無くなるくらいリライトしてしまいしょう。

 

 

どうしようもなく不出来な記事は削除するのがベストです。

SNSも同時に育てる

TwitterやFacebook、インスタグラムなどのSNSとブログを連携させ、徐々にフォロワーや友達を増やしていきましょう。

Googleから嫌われてブログが検索結果圏外に飛ばされてもSNSからのアクセスを確保できるなら問題ない。

Googleのアルゴリズム変更で圏外に飛ばされた時にSNSがちゃんと集客装置になっていると心強い。

 

 

キーワード選定と記事の内容が重要

アフィリエイト広告はGoogleアドセンス、楽天アフィリエイト、Amazonアソシエイトに登録すればok

 

 

後は記事を更新しまくろう!

転売で儲ける方法とは!?ヘイトを溜めないでウハウハしたい

転売で儲ける方法について

最近、チケット転売や限定グッズの転売なんかをやっている転売屋が

いろいろな人から叩かれていますが

 

 

少しでも転売をした人間であれば長続きしないバクチみたいなやり方だと気づきます。

チケット転売にしても限定グッズなどの希少性の高い商材というのは基本的に多く仕入れられないし

トラブルも多い、ブラックリストに入れられたら目も当てられない。

 

 

転売というのは基本的にデータの蓄積がものをいう世界です。

人気商品はもちろん、地味に売れている商品を仕入れ売るのが無難。

 

転売は副業としては兆戦しやすいジャンル。

ネット転売の仕組み

転売で稼ぐ方法を簡単に説明すると

  1. 仕入れる(ネット通販orお店)
  2. Amazonやヤフオクなどに出品
  3. 売れたら商品を送る

これだけです。

Amazonやヤフオクへの登録は簡単に出来ます。

基本的に安く買って高く売るのが転売の基本。

 

 

基本的な事なのでこの記事にアクセスするような人は大体、分かっている事かもしれませんが

基本なので書いておきます。

 

取り扱えない商品もあるから複数のサイトに登録しておきましょう。

 

転売をするためには?

転売をするためにはヤフオクなどのオークションサイトやAmazon、などに出品します。

いろいろなサイトがありますが無難なのはAmazonで転売するのが一番、トラブルが少ない

あらかじめ商品をAmazonの倉庫に送ってしまえば後はやることはないし便利です。

 

転売ができるサイト

  • ヤフオク
  • Amazon
  • メルカリ
  • ラクマ

他にも高く買ってくれる質屋やリサイクルショップなども抑えておくといいかもしれません。

他にもプレミア価格で買い取ってくれる古本屋なんかも見つけておくといいですね。

 


[SmartAds4]

データを取る事が大切です。

何気なく立ち寄ったお店に売れ筋商品が並んでいる可能性もありますが

それが分かるのはデータ収集をしなくてはいけません。

Amazonやヤフオクで人気の商品を調べたりロングセラーになってる商品が安く売っているお店を探したりする事が大事

 

最近ではメルカリやジモティなどの素人が取引をする機会も増えています。

なので安く仕入れができる可能性は高い

 

まとめると

  • 人気商品、売れ筋を調べる
  • 安く仕入れられるお店を探す
  • ネットで仕入れ先を探す

自分の行動範囲で仕入れられる売れ筋商品を探していけば売上が安定します。

 

理想としては安く仕入れて高く売れて早く売れる商品。

更に言えば仕入れ先のお店に常にあるという商品があれば安定的に稼げる。

 

 

人気商品、売れ筋を調べる

Amazonや楽天市場などで売れ筋を調べたり

最新のゲームや最新家電なんかの情報もあるといい。

 

 

Yahooオークションの売れ筋商品の落札価格等の一覧を掲載したサイト「オークファン」がよく利用されています。↓

http://aucfan.com/

 

他にもメルカリなどのフリマアプリをリサーチしたり

フリーマーケットに行って仕入れをしたりするといいです。

 

仕入れのコツ

実際に高く売れる物はありますが、すぐに売れる物でなければ、在庫として持つため「儲け」が発生するまで時間がかかる場合があります。
勿論、そのような商品を月に数個販売して儲けるか、安い金額でも数をこなすか・・2つのタイプになると思いますが、高い商品がコンスタントに月に数個売れる保証はありません。
逆に安い商品のほうが確実に「利益」として儲けを得ることが出来ます。

そこを踏まえて、「仕入れ」を行う必要があります。

 

オークションサイトで仕入れる時は「まとめてor大量」と検索して探す安くて大量に仕入れられます。

 

  • 商品の価値を理解する。商品の価値がわかるものからはじめて、徐々に扱える分野を広げていく。
  • オークファンを見て、過去に落札された商品の価格差を見て、転売できそうな商品を探す。
  • 季節外れの商品を落札して、利用される季節になったら、出品する。
  • 抽プレなどレア物や廃盤のものは、値段はいくらつけてもいい。過去に1000円で落札されていても、1万円で売れる事がよくある。
  • イバルがいなくなった時を狙って出すと高額で売れる。
  • セットで売られているものをバラで売る。逆にバラをセットで売って儲ける事もできる。ヤフオクだけで、転売するなら、一番儲けやすい。
  • 人気のものでもいいかが、人気がなくて、入手困難品は、欲しい人には、たまらないので、ライバルが少ないので、利益が出やすい。
  • 儲かるものが入札数が少なく終わるということが意外に多いから、終了時間帯近くに入札できなくても、一応入札してみる。
  • 誤字脱字タイトル、カテゴリー違いは、安く落札できる。

 

型落ちの家電がは売れやすい

新商品が発売になった直後などは、「一つ前の型の商品を安く手に入れたい!」という特需がありますので旧商品も人気になります。

例えば、iPhone8やiPhoneXが発売になった2017年は、一つ前の型のiPhone7やiPhone7Plusがメルカリで大人気となりました。

 

新型が発売されたらその一つ前の商品が安く仕入れられる可能性もあり

転売で利益を出すこともできるというわけですね。

新製品をチェックしておくと一つ前の型が分かるようになるのでチェックしておきましょう。

 

フリマアプリなら食料品も売れる

コストコなんかでまとめ買いした食料品や日用品もメルカリなどのフリマアプリで売れます。

合わせ調味料・米・パスタ・雑穀類、そして日用品では洗剤などいろいろな物が取引されています。

親戚から送られてくるものの余ってしまう食料品なんかをここで取引するのもいいかもしれません。

 

お米やパスタ、缶詰なんかは腐りづらいし買いやすいのでおすすめ

食料品とかは地元だと安く買えるけど東京とかだと滅茶苦茶高くなっている商品もあるからかなり美味しい気がします。

 

人気のあるカテゴリー

転売で売れやすい人気のあるジャンルというのがあります。

一覧にしてまとめると

  • 売れ筋 上位 ゲーム機・ゲームソフト
  • 売れ筋 上位 釣具・ルアー
  • 売れ筋 上位 玩具・フィギュア
  • 売れ筋 上位 超合金・特撮系 おもちゃ
  • コミックス

コミックスはAmazonで一円出品しても送料251円がつくので儲ける事ができる。

逆にコミックスのまとめて売るなんて方法もあります。

チケット転売や限定品の転売は効率が悪い

チケット転売や限定品の転売ははっきり言って効率が悪いです。

確かに希少な商材は値段が高くなりがちだけど

チケットは何十枚も買えるもんじゃないし限定品グッズなんかは1個~2個しか買えない。

 

買うためにはチケットサイトでアクセスがつながりにくい中で頑張って仕入れたり

長い列に並んでグッズを買うのは非効率。

 

チケットによっては値段が何倍にもなるかもしれないけど、最近では詐欺罪の適用があったり

チケットのチェックが厳しくなっているのでこれからドンドン買う人がいなくなるのではないだろうか?

 

 

空売りはダメ

空売りというのは商品を仕入れていないのにネットで出品し

取引が成立したら仕入れをする事を言います。

 

 

例えばBOOKOFFでコミックスがあるか確認して出品して売れたらBOOKOFFで買って取引相手に送るという方法です。

無在庫でできるからいいかもしれませんがはっきり言ってバレたらトラブルの元ですし

転売ができるサイトでは禁止しているところが多い。

 

 

転売で儲ける方法は

  1. 売れ筋が安く仕入れられる
  2. 安定して売れる商品を見つける。
  3. 高く売れる商品を見つける。
  4. 早く売れる商品を見つける

こんな感じですね全部、データ収集ができるか否かにかかっています。

転売は日々、研究ですね。

単純にAmazonとか楽天の売れ筋商品を探すのではなく

 

自分だけが知っている売れる商品を見つけると転売は儲かります。

 

 

 

まとめ

お金持ちになるには

  1. 貯金をする。
  2. 副業などで収入源を増やす。
  3. 時代の潮流にあった投資をしてお金を増やす。
  4. 安定した資産に投資して収入を安定化

1~2ができれば正しい情報が取得できるようになっているので変な投資はしないと思います。

ポイントは副業で稼いだお金を投資に回す。

最初にハイリスク・ハイリターンな投資でガンガン資産を増やし

 

最終的には安定した資産に投資して収入を安定させる。

このサイクルに入ればお金持ちになれますよ

ではでは(^ω^)ノシ


アーカイブ

-銭ゲバ
-, ,