いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

トリビアとノウハウノート

トップページ

社会問題 時事

計画破産とは?はれのひ騒動を元にして解説!

投稿日:

計画破産とは計画的に破産をする事で利益を得る行為。

破産して会社を畳んでしまえば利益を持ち逃げできるという結構あくどい手法。

2018年1月10日現在、今年の成人の日に起きた事件があまりにも酷かったのがこの記事を書くきっかけですね。

振袖の着付けを行う企業【はれのひ】が成人の日に夜逃げしたのか分からないけど、とにかく着物が届かない着付けが出来ない事態になった。

 

 

 

予約したお金はもちろん帰ってこない。

振袖の着付けやレンタルは結構高い。
それこそ20〜30万円はするらしい。
人によってはコツコツバイトして予約をした女子もいたはず

 

 

@kesuikemayakuなら発狂するレベルの損しつだし

一生に一度のイベントを台無しにするなんて恐ろしい事がよくできると逆に感心してしまう。

 

それを考えるとこの事件は酷すぎる。
どうやら計画破産をしたらしい

計画破産?初めて聞く言葉なのでしっかり、リサーチしてシェアして行きます。

 

 

 

破産とは

計画破産を知る前に破産ってなんぞ?
ここを抑えておくべきです。

企業や個人が経済的に成り立たない時に破産法に基づいて資産などを売却し債務、借金の支払いに回す事を言う。

 

 

破産する条件は破産手続きをするか

6ヶ月以内に2回目の手形不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けたとき

 

 

 

手形不渡りというのは小切手とか手形の支払い期日が過ぎても債務者(借金した人)から債権者(お金を貸した人)にお金が支払いがない状態。

つまり、法人団体は6ヶ月に2回不渡りを出すと破産になる。

スポンサーリンク

 

計画破産とは?

計画破産とは2種類あって

もう経済的に企業を運営できないから効率良く債務を減らしていって円満に会社を倒産させる計画的破産と

“計画的に詐取しようという意思を持って会社を設立して倒産をむかえる“計画破産がある。

もしくは倒産しそうになってから搾取の意志を持って倒産をむかえる事も計画破産と言えます。

 

意図的に計画破産をするなら?

計画破産はあらかじめ自分が経営している別の会社から融資してもらっていることにする。

そうする事で会社の負債がマイナスになる状態にする。

自分の会社であるA社から自分の会社であるB社へお金を移動させるという事です。

 

 

A社は顧客とドンドン契約や借入れをしてそのお金をB社の返済に使う。

はれのひの場合は振袖の着付けサービスで契約をたくさん取っていました。

 

B社の借金を返済する。

A社からB社へ債務返済をするという形でお金を移動させる。

 

 

A社から振り込まれたお金がそのまま役員報酬という形で懐、個人の銀行口座に入るというわけです。

社長の銀行口座を妻や家族の名義にすれば書類上は無一文になれる。

来るべき時が来たら破産手続きをして消えるという事です。

 

 

会社の資産はマイナス、社長は無一文だから債権者(お金を払った顧客)は何も回収できない。

お金を集めてそれを隠して破産手続きをするのは明確な詐欺行為。

 

 

まとめると

  1. ある企業(B社)が別の企業(A社)に融資した事にする。
  2. 集めたお金をA社がB社に返済する。
  3. B社のお金を役員報酬とかにして個人口座に振り込む。
  4. 個人の銀行口座は本人ではなく妻や家族の名義にしておく
  5. A社の破産手続きをする。

もっと単純に顧客のお金を集めて廃業する場合もあるんじゃなかろうか?

はれのひの場合は倒産しそうになったからお金をかき集めて夜逃げした印象。

資産を意図的に個人の懐に入れていたかは不明。

 

スポンサーリンク

 

計画破産+取り込み詐欺という犯罪?

はれのひの場合、着物の着付けサービスや融資をたくさん受けて

ある日、突然廃業したという感じです。

成人の日の着付けや卒業式に着る袴のレンタルなどの契約をガンガンして

 

 

契約した人にお金を振り込ませた後で破産というか廃業しているので充分、計画破産の可能性がある。

メルカリで大量に振袖が出品されているけどこれは【はれのひ】が持っていた振袖だけじゃなくて

お客さんが預けた振袖もあるんじゃないか?という疑惑もあって普通に取り込み詐欺だろうみたいな話になっている。

 

 

取り込み詐欺というのは

 

商品を後払いで購入して、先に商品を送付させ、商品を受け取ったあとに、商品の代金を支払わずに盗み取る詐欺行為です。

取り込み詐欺では、複数回の取引で支払い実績を作り被害者を信用させ、相手が信用したところで詐欺を働きます。

そうした上で注文や取引の規模を大きくし、また支払い条件も掛け払いないしは支払手形や小切手とするなど直ぐに入金しない様にする。

そして決済期日を見越して、注文した商品を処分して廃業あるいは倒産したりする。

 

まとめ

計画破産とは詐欺の意図をもって計画的に会社等を倒産させることをいう。

はれのひの場合は振袖のレンタルや自分の振袖を着付けしてもらうために大金が振り込まれているにも関わらず。

そのお金と預けた振袖を持って経営者が夜逃げしているという事なので充分に詐欺の意図を持って倒産させた。

 

 

集めたお金はマネーロンダリングして社長の懐に入る手はずになると思います。

 

 

本来ならホームページで告知をして契約したお客さんに返金をしなきゃいけないはずなんだけど

それをせずにいきなりお店が閉店しているのは詐欺以外の何者でもないですね。

取り込み詐欺とはまた違うみたいなので混同しないようにしましょう。

 

雑記

計画破産について調べてみたものの分かりにくい概念で噛み砕いて説明するのが異様に難しい。

簡単に言うとお金を集めるだけ集めて社長が夜逃げしたという感じ

残された従業員は給料が支払われないから働けない。

 

 

はれのひ福岡店はボランティアをしたらしい

人情味溢れているけど、こういう立派な人が無給なのが個人的に悔しい。

経営者が売上をかっぱらって逃げるというのは最低な行為。

 

 

ちゃんと従業員に給料を払い、仕事をして債務を払って普通に廃業、破産した方がよかっただろうに

起業家としての人生は終わったも同然ですね。

てるみくらぶもそうだけど、倒産してもいいけど業界やお客さんに迷惑をかけるのはいかがなものかと思う。

ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク

 

ブログ検索

-社会問題 時事
-, ,

Copyright© トリビアとノウハウノート , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

by