Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

SNS

SNSのボタンをブログやサイトに設置する方法!

スポンサーリンク

 

※注意!この記事では最初から各SNSにログインしている状態というのが前提です。

SNSのボタンには2種類あって

・タイムランやニュースフィードに投稿するタイプ

・facebookページやTwitterアカウントなどをフォロー(いいね)するタイプ

タイムランやニュースフィードに投稿するタイプをブログやサイトに載せたい場合は忍者おまとめがオススメ

忍者おまとめ

忍者おまとめで好きなデザインのボタンを選んでhtmlコードをブログやサイトにコピペするだけです。

(null)

この拡散用のボタンもまあまあ使えますがブログのアクセスアップを確実なものにするなら。

フォローボタン、facebookページいいねボタンをゲットしなくていけません!

このボタンがあればドンドン読者を増やす事ができるからです。

拡散ボタンは所詮一回の付き合いですが
フォローボタンはその後何回でもブログやサイトの更新情報を流す事ができます。

この記事で紹介するSNSのフォローボタンは

・twitter

・facebookページ

・Google+ページ

・tsu(オリジナルボタン)

1.Twitter

まずはTwitterボタンaboutにアクセス

好きなボタンを選ぶ。
今回はフォローするを選ぶ。

(null)

【フォローする】にチェックを入れるとこんな画面がでる↓↓↓
(null)

ユーザー名と言語設定を変更して右にあるhtmlコードをコピーしてブログに貼れば完成。

2.facebookページ
まずはFacebook Developers「Like Box」にアクセスします。

(null)

①facebookページのURLを入力

②好みでチェックを外す、チェックを外すとタイムランなどが消えてボタンが小さくなる。

③Get Codeをクリックしてコードをコピーする。

これでfacebookページのいいねボタンを貼れば完成。

スポンサーリンク

 

3.Google+ページ
まずはGoogle+ Follow Buttonにアクセス。

(null)

これもコードをコピーして終わりです。
複数のGoogle+ページがある場合は切り替えが必要。

4.tsu(オリジナルボタン)
まだまだ日本ではマイナーなSNS
自分のURLから登録者が増えるとお得な事が!

とは言えtsuはフォローボタンがまだないのでオリジナルボタンを作ります。

と言っても適当な画像を作ってプロフィール画面にリンクさせるだけです。

他のSNSでもできますよ。

はちま起稿とかハム速とかオレ的ゲーム速報なんかもこの方法でボタンを設置しています。

tsuのプロフィール画面用のURLはアプリの左にあるメニューの一番下からゲットできる、

(null)

ブログやサイトにボタンを貼って読者がガンガン増えるといいですね。

ではでは(^○^)ノシ

スポンサーリンク

 

ブログ検索

-SNS
-,