Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

SNS

SNS依存症になるのは何故なのか?問題はヒマな事だ。

TwitterやFacebook、lineにmixiいわゆるSNSにハマってしまう人は多い

ただ面白くて使っているならいいのだが四六時中スマホが手放せないSNS依存症になってしまうのは問題

何故、スマホが手放させないか?

それについて語っていこうかと思います。

 

スポンサーリンク

 

SNSによるコミュニケーションは加減が難しい。

TwitterとかFacebookをしていると時間を忘れてしまう事がある。

つぶやきや投稿に反応があり、「いいね」や「RT」をしてくれるのは嬉しいし

どうでもいい雑談や譲れない話題の議論をしてりできるため気がつけば2~3時間は経っているなんて事もあるらしい。

ついつい面白くてヤメ時を忘れてしまう事だってある。

友達とのリアルなやり取りなら、相手が疲れているとか細かい情報があるから

止められるけど、SNSにはそれがない。

 

僕もSNS依存症なのかもしれないけど、こう言っちゃなんだけどSNS依存性というのは強い

SNSには二つの魅力がある。

  1. 情報収集が楽
  2. コミュニケーションが取りやすい。

情報集が楽

SNSはテレビのようにランダムに情報収集ができる、

それでいてテレビみたいにメインコンテンツがCMでぶつ切りなることもない

逆にテレビで見た情報をTwitterで拡散する事もできる。

情報のインプットとアウトプットが楽だ。

 

コミュニケーションが取りやすい

気軽にコミュニケーションがとれるのもSNSの魅力

Twitterなら「バイト行ってきます」というツイートを見つけたら

「いってらっしゃい」と返信したりするこういうゆるい付き合いやfacebookの投稿にコメントを入れたり

とてもしやすい。

こういう気軽さはリアルな生活にはなかなかない

だからこそハマりやすいのかもしれない。

スポンサーリンク

 

SNSに依存してしまうのは何故?

ぶっちゃけるとヒマだからだと思います。

SNSを利用している人は若者が多いいらしいですが

いい大人がSNSをやらない理由として忙しいからだ

仕事や趣味に打ち込んだり、恋や友情に振り回されていれば

SNSに依存するヒマもない。

 

以前lineいじめをテレビで紹介してたんだけど

加害者側に感じたのはヒマだなこいつらという事

ヒマな時間とコミュニケーションの楽しさがSNSに依存する原因

 

SNSに依存しないようにするには?

趣味をみつけよう

外で遊ぼう

仕事を頑張れ

SNSを見る時間よりも彼女作れ

つまり暇がなくなるように行動すればSNSに依存する事はなくなりますよ

ではでは(^ω^)ノシ

 

スポンサーリンク

 

ブログ検索

 

-SNS
-,