Twitterトリビア

いろいろなトリビア、占い、動画、ダイエット、生活、事件、アニメネタ、SNSネタなど気になったことは全部、ブログに書いてきます 暇つぶしや冷やかしにどうぞ読んでいってください。気軽にコメントしてくれると嬉しいです。

社会

身振り手振りを使って話す方が面白い?⇒学生時代を思い出してみて

身振り手振りを使って話すと信頼されやすいなんて話がありますが

それは間違いで身振り手振りを使った方が面白いし分かりやすい。

これはきっと誰もが分かる事だと思います。

 

 

 

いわゆるろくろを回す動作も説得力や理解しやすくするため

自分の注目度を上げるテクニックなわけですが。

どうも~何年か前に0泊3日のセミナー講師になる塾なんてのがあって戦慄した@kesuikemayakuです。

 

 

身振り手振りを使った方が断然、話が面白くなるというのはあなたも感じる事だと思います。

例えば学校の先生が授業をしてくれるけど、どうしも居眠りしてしまうなんて事はよくある話です。

しかし、そんな先生ははっきり言って動きに乏しい、教科書を読んで黒板に字を書いていくだけ

 

 

殆ど動きがない。つまんないから居眠りしてしまうなんて事が多い

けど、この前、テレビ番組のネプリーグで塾講師の先生が解説してくれるコーナーをみていたら

圧倒的な運動量でありました身振り手振りを使って面白おかしく解説していました。

 

 

なんでこんな身振り手振りをつけただけこんなに面白いと感じるのだろうか?

スポンサーリンク

 

身振り手振りは理解力と面白さがアップする。

身振り手振りというのは言葉+ボディランゲージなので

理解しやすい、例えるなら文字だけの解説書と図解がついている解説書の違い

どちらが理解しやすいかと言うと圧倒的に後者です。

 

 

手を大きく動かしたり頷いたり体を大きく動かしたり小さく動かす事で自分のイメージをより

正確に相手に伝える事ができます。

身振り手振りをつける事で言葉に抑揚というかリズムがついてきます。

 

これが聞いていて気持ちのいいリズムになる。

普段の会話で身振り手振りをするのもそうですが大勢の前で話す、スピーチなんかでも

この身振り手振りを使った喋り方は有効です。

 

スティーブ・ジョブズやあの有名人も使っている

スティーブ・ジョブズがiPhoneのプレゼンをしている動画なんかもYouTubeにはあります。

スティーブ・ジョブズは歩きながら手でリズムを取りながら喋っているのが分かります。

 

他にもオバマ前大統領やトランプ大統領のスピーチでは小さいながら手を動かし

言葉にリズムを与えている印象。

人によって個人差はありますが基本的にオーバーアクションをしているわけじゃないんですよ

スポンサーリンク

 

身振り手振りのコツ

日常生活の会話はもちろんスピーチやプレゼンでも役に立つ身振り手振りのコツ

まとめるとこんな感じです。

 

  • 野球で言う所のストライクゾーンを外さない
  • 言葉と動きを合わせる。
  • エピソードを語る時は小芝居風に

こんな感じですねジェスチャーを加えて話すには慣れと訓練が必要。

 

野球で言うストライクゾーンを外さない

ストライクゾーンと言えば両肩から腰の辺りですね。

そこの範囲で基本的には手を動かす

大きな動きをたくさんする必要はない

 

頷きや首を振るなど、更に手の動きを加えればかなりのバリエーションがあります。

大きな動きはアクセントとして使うのがいいですね。

 

 

言葉と動きを合わせる

言葉とジェスチャーが同じ意味になるように心がける。

例えばこんな感じ

 

 

「みなさんにお伝えしたい事は1つだけです」

こういう風にすると伝わりやすい

基本的な身振り手振りはストライクゾーンですがこういう

ポイントポイントで大きくジェスチャーする事がポイントです。

 

エピソードを語る時は小芝居風に

自分の体験したエピソードを紹介する時なんかは小芝居風に

その時の状況を分かりやすくボディランゲージで紹介していきます。

例えばソファーでふんぞり返っている人がいたエピソードならソファーにふんぞり返っている演技をする。

 

そうする事で臨場感が生まれて聞いている方も楽しくなります。

 

身振り手振りの基本動作

@kesuikemayakuが調べた限り身振り手振りの基本動作はこんな感じ

  • 両腕をろくろを回すようなポーズにしておき適度に振る
  • 片手を腰の高さにおいて腕を上下に振る
  • 手指でOリングを作って上下に振る
  • ろくろの状態から手を横におへそに向かって動かす

スピーチで使える身振り手振りの基本

後は言葉に合わせて身振り手振りをするのがベスト

 

まとめ

身振り手振りを加える事で言葉にリズムが生まれて喋りやすいし聞く方も聞きやすい。

スピーチやプレゼンを仕事にしているならぜひ、覚えたい技術です。

ではでは(^ω^)ノシ

スポンサーリンク

 

ブログ検索

-社会
-, , , , ,